ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。

Category: アセンション  1/7

平沢進を聴きながら想うこと。

自分の好きなことや大事にしたいことは私の語彙では書いていくそばから陳腐化してしまうのでそーっとしておきたいとも思ったのだけれど最近、ツイートもそのことが多いので書いておこうと思います。まったく 独りよがりなので 興味ない方はスルーしてくださいね。どうしても精神世界的な観かたになってしまいますので。先日 平沢進のインタラクティブライブ 3日間のうちの初日に初参戦してきました。文字通り参加型なので参戦...

  •  0
  •  0

カタカムナの叡智、保久良神社へ

(今回の記事はちょっと長いです)先日 2週間ぐらい前、神戸にある兵庫県立美術館への1泊旅行の計画を企て、観光の行程を組み終えたところでSNS上で「神戸・カタカムナ・金鳥山・保久良神社うんぬん・・・」というコメントを見つけました。カタカムナに関する本は以前読んだことがありました。学者の楢崎皐月氏が六甲山系の金鳥山で「平十字」と名乗るひとから授けられたのは カタカムナ文字とそれにまつわる事。最近はヌーソ...

  •  0
  •  0

恒星は魂の輝き

パステルオブライト さんでお話会~麻炭料理と宇宙と古代と地球のお話~入門編 を受けてきました。まずはランチタイム (*^-^*)麻炭をつかったお料理 参考になりましたわ。 おにぎりのようなベーグルパンはホントに焼きおにぎりみたいでした。ごちそうさま とってもおいしかったです!つねに新鮮な気持ちにさせてくれるパステルオブライトさんの講座。たくさんのお話を伺うことができたのですが、恒星はみんな自ら輝いている...

  •  1
  •  0

意識進化とスポーツ

自分のツイッターのお気に入り保存を読み返して想ったのですけど、「位置の転換」とは意識進化のことです。調和に向かう進化です。WCの結果をうけての番組を見ながら、これは意味があることなのかしら?とても違和感がありました。WCで敗退したのは残念なことなのですけど、やはり 日本人にとって、戦い、勝ち負けのエネルギーってもう違和感があるような気がします。だから、必然的っていったら その道で真摯に向き合っている方...

  •  0
  •  0

はじまり。

ちょっと前まで光!光にフォーカス!とか言ったり思っていた私ですがどうやら 最近は そんなに向きにならなくてもいい気がします。実際そういう気分に なりません。つまり こういうことだと思うんです。闇も弱まってるというか 薄まっている・・・だから強く光をフォーカスする必要がないんでしょうね。光そのもの中であり状態です。展開が早まってますね。二元(分離)の世界にサヨナラです。もう だれでも想ったこと現実化...

  •  0
  •  0

地味にアセンション

意識がどこかの次元へ行くにはハートがポータル(入口)となっています。でもハートの外側(今までは内側と言っていた)が主体となって生きていくこれからは地球次元、物質への移行のポータルは肉体のハート部分がその役目。今までと逆になるよね。感覚的なんで表現が難しいんですけど、肉体で言えばハートは同じ場所にありますが、出口と入口の表示が逆になる、という感じです。これの意味は意識が主体で、肉体は「仮」という感覚...

  •  0
  •  0

ご飯の事情④

昨秋あたりから普通の量の食事をすると身体が拒否反応するようになっていて、以前、「ご飯の事情~③」までこのことは書いてます。そういった日常の中2月中頃、寒さもあってか、食事の後、ちょっと消化の悪いものを食したら激しい腹痛にも襲われてしまい、血液検査したら少し溶血・・・((+_+))したりしましたが、その後、気をつけながら いつものように少食生活をしていて快調に過ごしていたので先日の温泉宿を予約することにGOサ...

  •  0
  •  0

自然をありのままに

思うこと。以前の記事、「日本を癒すこと」にも関連していますが、陰謀説というものがあります。そのような説によるとなぜ、闇勢力は事故に見せかけた災禍を引き起こすのかいまいち疑問でした。破壊や人命が失われることは はなぜ闇にとって意味があることなのか?陰謀説の本は何冊か読んでいたけれど、何となく意味がわかったような、わからないような壊れちゃうのになんで、なんで????と思っていました。でも なるほど911...

  •  0
  •  0

夢がホントに現実らしい

今年の1月5日書いた記事「夢と現実がリンク」にUFOの夢を見たということを書いたのですが、その海洋生物みたいなUFOのようなモノとそっくりなのがブログ「in deep」(リンク記事はこちら)さんにありまして、写真は転載させていただきましたが、まさに これです。夢で鮮明に見たというモノは。NASA ジョンソン宇宙センターのサイト The Gateway to Astronaut Photography of Earth 巨大だということも同じようです。そし...

  •  0
  •  0

ご飯の事情③

考えるに、ライトボディに変化している最中で、食事が受け付けにくくなっているのかもしれないと。巷で そんな人の話を聞きますし、自分もそうなのかしら?とこのままいったら 食事しない人になるのか・・・?!過渡期ではあるのかもま、その時は、自らわかるでしょ 深くは考えないでおこう。(-""-)それはよいとして、少食にしても 体重減らないし、"(-""-)"栄養状態の指標のタンパク質のアルブミンやカリウム、カルシウム 鉄...

  •  0
  •  0