ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


中国の工芸茶

  1. 2013/03/31(日) 15:40:55_
  2. 日常・歳時記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ガラスポットとセットで 
中国の工芸茶をいただいた。

熱々の沸かしたてのお湯で煎れる。

IMG_2764.jpg

これは キンセンカのお茶

水中花みたい、キレイ!

飲んでもおいしいお茶です。

ホッと一息・・・
スポンサーサイト

ランチタイム

  1. 2013/03/29(金) 21:20:14_
  2. 病気のこと(溶血性貧血)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
入院中の後半、元気を取り戻しつつあって食欲が出てきた頃

病院食ばかりでの欲求不満が募り、薬の副作用もあってか
食欲も増してきたとき、
家にいた時のようなに好きなものをどーしても食べたくなり困った。
(家族にカップめんやおにぎりを所望して差し入れてもらったりしてたけど)

ベッド上で頭に浮かぶことは、
ズパッゲティ、やきそば さぬきうどん、焼きおにぎり
ラザニア、ピラフ、チャーハン、ラーメン
アメリカンドッグ、たまごサンド、フレンチトースト。
たこ焼き、味噌おにぎりまで食べたくなった。

   IMG_1685.jpg

入院前までは、毎日うどんでも平気だったのに、なんということか?
制限がかかった私の食欲はかなり貪欲だったようだ。

まぁ、お手軽なものばかりだったので、退院すれば叶うものばかり。

だから、退院してから 頭の中でリストアップして順番に食べてる。
(ほとんどが冷凍食品、最近の冷凍食品は素晴らしく美味しい!)

この習慣はまだ続いていて、
今日は皿うどん、明日は冷やし中華・・・次は何にしようかと
この食欲、というかバラエティーメニューを順次 消化し、

もう毎日、素うどんでもいいです、と達観する日は来るのか?

とりあえず、NHKの番組の『サラメシ』にチャネルを合わせ
(働く人のランチ拝見番組)
一日のうちで一番楽しいランチタイムはつづく。

窓から外を眺めながら…

  1. 2013/03/28(木) 13:48:28_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
外出は最低限しかしない、在宅生活が続いている。

お金を使わないだろうと思ったら、それは間違いで、
することといったら、ネットでお買い物サイトを眺める日々

お米は いつも店舗買いしていたけれど
通販では産地、銘柄がいろいろあって
美味しそうなお米がよりどりみどり、
見ているだけでも楽しい。

食べ物以外では
家の中を快適にという思いから あそこにラックが欲しいとか、
カラーボックスはやめてカントリー調のラックに変えたいとか…で、

IMG_2733.jpg

店舗を見に行くより沢山の品にめぐりあえるネット通販はなんてスバラシイ。
閲覧する量が多すぎて暇じゃなかったら、もうわかんない!と
やめてしまうところでしょうが、
時間はあるので、数日かけていろいろネットサーフィンしていると 
気に入ったものにめぐりあってしまう。
複数ピックアップし 選びに選んだものは買うしかないでしょ!
という気になる。

お財布と相談しながら、買いすぎに注意

(ホントは実際にお買い物行きたいー!かな)


毎日リビングルーム生活

  1. 2013/03/20(水) 16:10:13_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨年末、リビングの家具を一新したいと考えていた。
(今、こーやって日中も自宅に居ることがほとんどになるって、
予期していたのだろーか・・・? )

使い込んだソファは全部の面が布張りで
背もたれがかなり汚れていたし、
ウレタンもへたっていた。
テーブルは白のエナメル仕上げで、
傷やひび割れ、インクや朱肉の染みがついていた。
しかも これ こたつになるの?といわれるほど大きく
高さは低いから足載せにされるし!つかいにくい。

買った当時は一生もんだと思っていたけど、二十ウン年も使ったし
あー、とっかえたい!

で、今年1月上旬に夫と家具店の新春セールのDMを握り締め向かった。

今思えば、そんときも調子わるかった、
あちこちの家具屋を見て回る気力はなく
ちょっとチグハグだけどこの家具屋さんで全部決めるね、と
あれこれ選び、予算内に納まってっホッ、購入。

目指すイメージは カフェチェーン店みたいに
書き物や手芸がしやすい高さのテーブル。
すっきり 木の肘掛で座面は合皮。
サイドテーブルも欲しい。ついでにPCチェアも・・・

自宅への配送日はソファが受注生産なので、1月のほぼ末になった。

で、入院したのがその前だった!家人にその日居るのね!と具合の悪い中確認、
今ある家具の引取りの指示と搬入時の片付け、玄関の靴もね!
大丈夫だよねェ・・・と力なくバタバタして病院へ向かった朝でした。

無事に納品されたとメールがあり、
辛かった入院生活、自宅に絶対生きて帰って 
新しいソファに座るんだと、がんばった気がする。
そして、3月初旬の一時帰宅のとき やっとご対面できた。

テーブルは 昇降テーブルで妥協、レバー一つで自在の高さに。
金属の足元が気にいらないけれど、実質あまり見えない
天板が木目だしいいかと。

IMG_2745.jpg
なにげにハワイアンキルトを習っていたときの作品も写りこませたり

木の色が近いものを選んだつもりでも
チグハグで寄せ集め感がありますけれど
昨今の手作りカフェっぽくて、自分では気に入ってます。

なにより テーブルの高さがイイ、おやつ食べるにもよい高さに調節できる。
ダイニングチェアでは寛げないけどソファだとゴロっとできるし 
自宅でプチ贅沢(ってほどじゃないか)カフェ気分をおくる日々。

療養中の日常生活

  1. 2013/03/16(土) 11:16:12_
  2. 病気のこと(溶血性貧血)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
療養中でもご飯作りと、ボチボチ洗濯もするようになって
時間は あっという間に過ぎていく。

掃除はまだ無理だけどね。 

一日中家にいるだけでも、
ネットで食料の買い物は度々してるし、
年度末だし、病気のこともあって身の振りの整理や、
文章つくったり、メールの返信、
留守にしていたので、問い合わせや確認のメールなどなどで
地味に忙しかったりする。

ホントに パソコンのお陰でやる事って結構あるね。

で、今日 退院後 初めて庭に出た。
バラのプリンセスアイコが退院するのを待っていたかのように
一輪、数日前から咲いていたのは知っていたけど、
段差を降りたり上がったりが大変でテラス窓から外には出ていなかった。
それが今日 暖かいこともあってようやっと庭に出てみた、
こんなことぐらいでも、一歩一歩、という感じ。
寝たきりで過ごしたこっとって ほんとにダメージ大きい!

IMG_2734.jpg
ちょっと盛りはすぎてしまったけど、ありがと!
花に癒される今日。

入院中に思ったこと

  1. 2013/03/14(木) 11:20:12_
  2. 病気のこと(溶血性貧血)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
入院中の退院間際ころ、病院の図書コーナーで
コミックを借りて読んだ。

『岳』の5,6と18巻の三冊があったのでベッドで暇つぶしに
読んだんだけど、

山岳救助の話で18巻は最終巻だった。

岳 18 (ビッグ コミックス)岳 18 (ビッグ コミックス)
(2012/08/30)
石塚 真一

商品詳細を見る


この18巻は最終的には エベレスト登頂間近で遭難した仲間を
主人公が救いに来るんだけれども・・・
酸素ボンベを届けに行った人も遭難しちゃって、その人も助けるようなくだり。

病気で身体に酸素が行渡らなくて苦しんでいた私には、
なんだかなーと思ってしまった。
私のニーズは病気が治って、今回のような危機にに直面しないこと、
普通に生活することだけなのになぁ。

とても体力のある人で、
この地球上で一番 酸素の薄い8000メートル級の山を目指す人がリアルにいでしょ。
ニーズとしては、かなりの温度差あるよぉ。

呼吸器の病気を患っている人などもそうだけど、
ただ息を吸えるようになりたい人と、敢えて空気の薄いところに行きたい人が
ここにはいるんだ・・・と思ってしまった。

でも!登山って、
空気が薄いから行きたいわけじゃないことはわかっています。
人は自信とともに、敢えて肉体と精神の限界に挑戦したくなるんだろうか?

達成した暁にはその人だけにしか得られない、大きなものが あるのだろう。

病気で肉体と精神の限界には挑みたくないナ・・・。


ハートというギフト

  1. 2013/03/11(月) 16:35:33_
  2. 未分類
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今回の入院、私の病気、 
ヘモグロビンが3ポイント台に低下した(健常な値は11.5以上)
かなり危なかったようだ。
2ポイントだと心肺停止してしまうらしい、
酸素を運ぶ媒体、ヘモグロビンがなくなるからだ。
効果があるのか?一応、酸素吸引のチューブを
初めて着けられたときは
レモンの香り?うっすら酸っぱい匂いがした。

輸血が続けられ、でも自ら赤血球を壊していく、
もこれって延命治療じゃないの?
先生、延命治療はしませんで、サインはしてると思いますが・・・

シビアな思いをしていたのは私自身より夫や近しい人たちだろう。

幸いにも 少しずつ回復していった。

そんな中 周囲の人たちからは本当に沢山のギフトをいただいた。
物質面で家族や友人のサポートはもちろんの事、
多くのハートというギフト。
ヒーリング、祈り、カード、メールは控えてもらっていたことの配慮。

夫へのサポートもいただいたし、

ハートというギフトを沢山、たくさん 

しかり、受け取りました。

IMG_2732.jpg


本当に、本当に どうもありがとうございます。


春本番のような日に・・・

  1. 2013/03/08(金) 11:55:15_
  2. 病気のこと(溶血性貧血)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
春分の日もまだなのに
今日の暖かな日に 退院できました。

ヘモグロビンの数値を上げていくのは これから・・・。
どんどん食べようっと。

ご心配おかけしています 皆様 ありがとうございました。

IMG_2723.jpg

入院中でして・・・

  1. 2013/03/02(土) 14:02:14_
  2. 病気のこと(溶血性貧血)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:4
ずーっと 更新できないでいました。

今まで、とってもあったかいとこにいってました、といっても
常夏の島じゃないよ。


去年の冬と同様に今年も1月末から入院していました。

まだ退院じゃぁなくて 一時外泊許可、土日だけ家に戻っていいよって
一月以上ベッドの生活に見かねた主治医が 状態見て許可くださいました。

実は木曜の血液検査結果がよければ退院って言われていたのですが
がっくり 2ポイント下落 木曜と金曜に輸血をして、
ま、どーにか土日はだいじょうぶだろーってことらしいです。

今日は自宅に帰ってきて、病院に運ばれた時と違って すこしは上向きなので
あーっ ホッとするってとこです。

1月下旬から2月中旬にかけては 死ぬかと思うヘモグロビンの数値で状態でした。
なーんも動けないし 力も入んない、
毎朝 あー、今日も生きてるんだ・・・という3週間弱の日々で、
すこーしずつよくなって立って歩けるようにはなった、
看護師さんの介助の賜物。

今回通算 30パックくらい赤血球の輸血をしただろーか・・・
こんなに無駄にして献血してくれた方に申し訳ないって、看護師さんに言ったら
献血したい人もいるんだから いーのよって、なぐさめだかなんだか
いつも涙が出る思いでした。

ご心配おかけしてます皆様 とりあえず 正直なところこんな状態です。

またあすの夕方から入院になってしまいます、
なぜ、自分の体なのにコントロールできない状態なんだろうかと
もどかしい状態で、この一時帰宅を機に気分がリフレッシュし、
通常の生活が出来るようになりたいものです。

IMG_2721.jpg


あんなに楽しみにしていた1月27日の
半田広宣氏の セミナー 行かれず仕舞いでした。
トホホ、それどころじゃなかった、救命センターに駆け込んだ日でした。

そして 一月以上ぶりに外に出たら もう春がきていました。

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2013 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -