ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


宇宙意識

  1. 2013/08/28(水) 22:30:20_
  2. アセンション
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
皆、仲良し、手をつないで、同じだね、
という横並びのワンネスというのは本当の
ワンネスではないと思うのです。
誤解しないように・・・
それは、もちろん、とてもよいことですが、
どんな人とでも というのは、
普通の人間のままでは無理がある、と想うのです。

       img041 (317x450)


本当の意味でのワンネスとは肉体を超えた感覚の宇宙意識の領域に入ること。

すると、この宇宙全体は同じ存在で、私たちは自己の同胞たち

分離なんて概念はなくなって、自我なんてものもない・・・

すべてはダイナミックな自己の感覚なんです。

その境地からの・・ディセンションしている今の自分自身を捉えながら
肉体を持って生きること。
それがほんとうのワンネスでしょう。

それぞれは自分の同胞たち

この同胞たちはそれぞれの道を歩んでいる、
すべて赦せる。

そしてそれは全部 自分が設定した世界だと知る。

「天使的人間にある」ことで感じる境地。

同じようなバイブレーションが引き寄せあうというのは
宇宙の法則。
そして、この地上から宇宙意識を経由してディセンションした人々は
この地上でなにをすべきかわかっている人たち・・・

で満たされますように・・・。

スポンサーサイト

スピンエネルギー

  1. 2013/08/25(日) 20:03:04_
  2. スピリチュアルレッスン
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
以前にも書いた『ガイアの法則』 を再読。

スピンはエネルギー生成の原動力であり、宇宙の法則だと改めて思う。

瞑想にスピンを取り入れるときは ハート(ゼロポイント)にしっかり中心点を置くこと。

そうすると 美しい幾何学が現れる・・・幾何学は宇宙の法則そのもの。

理解するのではなく感じること。

       img043 (395x400)

ハロ(光学気象現象)

  1. 2013/08/18(日) 20:46:31_
  2. 日常・歳時記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
毎日暑い日が続いています。
少々バテ気味の日もあったり・・・
楽しい予定でもたてないと、やる気もおきない暑さ・・・

で、17日(土)に「カフェランチに行くよ!」と長男、夫を引き連れ、
混み合うショッピングモール内のパンケーキ屋さんへ!

気力回復の元
1376823001137 (400x284)

紅茶はウォーマー付きで出てくるし、感激。

そして、この日、ハロを観測できました。
ウェザー情報を設定してあるのでリアルタイムで知りえた「ハロ(暈)」の気象現象。
ショッピングモールのテラスにて
太陽に携帯カメラを向け撮影したら、写ってましたよ。

1376823055822 (300x400)
月暈は見たことあるけど、太陽はなかなか直視できない、貴重なコレクション。

パステルアートでよく輪っかを描いていますけど、
なんか無意識にそういう現象とリンクしているのかも。

夏バテでも元気がでた出来事。



流星(パステル)

  1. 2013/08/13(火) 21:15:33_
  2. パステルアート
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日のイメージ

心の中に降ってきた流星群

img051 (348x350)

みんなの願いが叶いますように・・・


蓮の女神さま(パステル)

  1. 2013/08/12(月) 22:33:46_
  2. パステルアート
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0

パステル画 最近の作品

ホームページ内のブログ「光の庭」とギャラリー欄にもアップしました。
 光の庭 


蓮の女神さま
img044 (400x399)

光のプログラム作品

  1. 2013/08/10(土) 12:10:31_
  2. パステルアート
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
「パステルオブライトによる
光のプログラム講座を受講の最終日は集中的に
光のパステルを仕上げました。

午前中から 集中して作業開始
午後の終盤は追い込みをかけて仕上げた感じ・・・
時間を区切って仕上げる、というのも一つの学びでしょう。

いかに集中できるか、作品の中に入っていけるか、という意味では、
私にとっては時間を区切った方がよいかな、とおもいました。

img042 (400x394)
モン・サン・ミッシェルは初期のイメージでしょうか、
まだ丘の下の方に建物がない感じで描きました。

img043 (395x400)
曼荼羅はどこまでも広がりを感じますね。


いつもは15C×15Cですが
最後は A4サイズの作品

この場をかりて パステルオブライトの講師の先生
ありがとうございました☆!
素敵な作品伝授させていただきました。

img041 (317x450)

なにかを想いだすために・・・

伊香保温泉へ

  1. 2013/08/09(金) 00:10:49_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前々回のつづきになりますが
ミュージアムと榛名の間の伊香保温泉を訪れて・・・

温泉地らしい風景、緑がきれいでした、紅葉の頃もきれいでしょうね。
IMG_3513 (400x300)

泉質は硫酸塩泉ですが鉄分を多く含んでいるため
川底は酸化鉄の色で赤い。

IMG_3515 (400x300)



湯元の源泉、飲泉所 (呑湯) 
IMG_3511 (400x300)

口に含んでみました・・・んっ!まずっ 
温泉は飲むものではなく浸かるものですね。
IMG_3510 (400x300)

宿のお庭 温泉を楽しみました。
IMG_3530 (400x300)


先日 曼荼羅のパステルアートを描いみて手毬みたい、と思っていたら、
温泉街のお土産屋さんにありました、昔、懐かしい手毬です。
IMG_3562-1.jpg
まるで一つの宇宙・・・

瞑想中のこと

  1. 2013/08/08(木) 12:45:11_
  2. スピリチュアルレッスン
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
習ったばかりの瞑想を実践していたら

「外側に高次の存在やUFOなどを探してもだめです。

私たちは広大な意識の次元に関与していますから。

外側の世界は波動が低すぎるのです。」

とメッセージがきました。

だれ?! と想いましたが、まぁいいや、

そのとおりでしょうね。

           IMG_3562-1.jpg


ハラミュージアムアークへ

  1. 2013/08/08(木) 00:10:32_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前回アップした記事、
「榛名神社へ」参拝の前日に

ハラミュージアムアークを訪れました。
春に東京の原美術館へ行ってから、
群馬県、渋川のハラミュージアムにも行ってみたいと
希望してましたから、実現。
(榛名と渋川は近いです)

IMG_3473 (400x300)

みんな このハートの中央に立って記念撮影してました。
IMG_3471 (400x300)


IMG_3506 (300x400)



展示室外は写真OKということでした。

IMG_3478 (400x300)

アートうちわのワークショップで
オリジナルうちわ ができた!
IMG_3476 (300x225)

屋外展示作品

IMG_3496 (400x312)


こちらの作品が素敵です。
外観はこんな感じ、ドアがついています。
IMG_3479 (400x300)

内部は半球状の白いスクリーンに、プリズム効果の窓
IMG_3481 (400x300)

太陽が出るとスクリーンに・・・ワー!!!
はじめ、太陽光が弱く白い筋だったのがレインボーに変化、すごーい!
IMG_3493 (400x300)

後方のドア
IMG_3492 (300x400)
曇りがちで時々雨もパラついていたのですが、
太陽が出そうだと、ねばったかいがありました。

IMG_3500 (300x400)

素敵な作品たち、新しい発見と感動をどうもありがとう!


榛名神社へ

  1. 2013/08/07(水) 00:05:42_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日、群馬県 榛名神社へお参りに行きました。

鳥居をくぐる前に一礼して中へ・・・


隋神門 神仏習合だったことをうかがわせます。

IMG_3532 (400x300)

ここをくぐると、別世界、心が静まり返りますと同時に
すごすぎる風景の連続・・・。

幽玄な霊山、巌山に位置していて息をのむほどの空気感。

巨大な岩山と渓流の間が本殿までの境内になっていて
本殿に着いたときには禊がれている、という仕組みのようです。
IMG_3535.jpg

事前にHPなどを見ておきましたが、
想像以上に、圧倒されるような神域でした。
IMG_3539 (400x300)

写真ではわかりにくいでしょいうが、樹々も巨木です。
IMG_3538 (300x400)


アーチ状の不思議な岩も臨めます。
IMG_3537 (200x149)
IMG_3556 (400x300)

登っていくと谷間の川はどんどん下の方になっていきます。

IMG_3541 (400x300)

水琴窟の響きにまた心安らぎ・・・
IMG_3542 (300x400)

巨大で人智を超えた形の巖に驚き・・・
自分の体がとても小さく感じます。
(驚きの意識はとても大きいと感じました)
IMG_3543 (400x300)
隙間の奥のほうまで巌が続いています。
修験宗の歴史もあったようですから修行の場だったのでしょうね。

この日、水量は少なかったですが、結構な高低差がある滝も出現。
IMG_3545 (300x400)

そして、本殿前の 「双龍門」横の巖も三階建てくらいあります。
IMG_3548.jpg


本殿です。
ご神体は後方の御姿巌の洞窟に祀られているそうで・・・
樹がかかってますが巨大な御姿巌。
御祭神は
ホムスビノカミ(火産霊神)火の神さまです。
ハニヤマヒメノカミ(埴山毘売神)土の神さまです。
IMG_3552.jpg

横から見ると巌から産まれているかのように本殿があります。
IMG_3549.jpg
頭のような巌は、写真でみると別の巌に思えますが・・・
どうやって載せたのかピラミッドのように謎です。

本殿を横からみたところ、彫刻がすごいです。
神仏習合だった歴史をうかがわます。
IMG_3551 (400x232)

このような神社に参拝したのは初めてでした。
身も心も洗われたのでしょう、厳かな気持ちで後にしました。
感謝。






NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2013 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31