ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


日比谷公園ガーデニングショー2013へ③

  1. 2013/10/31(木) 09:02:51_
  2. ガーデニング・花など
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
前回記事のつづき

生活スタイルにてらしあわせてみると とっても楽しい。
妄想 願望は膨らむ・・・

*ライフスタイル部門*

テーブルセッティングがされていました。
意識がすぐに投影されイメージできますね。

IMG_3746 (450x340)


ゆらゆらのチェア

IMG_3748 (450x338)

サークル 遊び場みたいに
IMG_3749 (350x263)


こんなところでお茶できたら どこにも出かけなくていいかも。
IMG_3750 (450x332)

水生植物のコーナーもある。

IMG_3752 (402x450)


手拭いが目を引きました。

IMG_3757 (450x366)


灯篭と飛石で小さなスペースで和の庭ができますね。

IMG_3761 (450x281)

IMG_3762 (450x338)

ピザ窯がある庭、バーベキュー台よりいいかも
IMG_3753 (450x267)


もはや部屋!
IMG_3754 (450x338)

庭に多くのことを求められているなー、というか
出品者さんが提案しているな、と感じます。
わくわくさせていただき ありがとうございました。
大いに楽しめました。

以上です。

帰宅してから改めてうちの小さな庭をみて、
いまの状態でも とても愛おしいのだけど、なんかできないかなぁ~
スポンサーサイト

日比谷公園ガーデニングショーへ②

  1. 2013/10/30(水) 09:50:41_
  2. ガーデニング・花など
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
日比谷ガーデニングショー3013
晴天の日曜日にいってきました。

前回記事のつづきで、たくさんの作品の中から
お気に入りのものを少しですが、どうぞ・・・

*ハンギング部門* といっても全部は見きれませんでした。

時間がいくらあっても足りなくなる・・・

IMG_3743 (350x263)
アノヒトハ ワタシデハアリマセンヨ

優しいピンク色の実がついた枝もの、初めてみました
なんでしょう?
IMG_3730 (350x334)


スエードみたいなシロタエギクの葉がひきたててくれる
白い作品
IMG_3736 (350x330)


シルバー味を帯びて素敵でした。
IMG_3731 (339x350)


赤いケイトウの配分が考えられていますね・・・
IMG_3744 (263x350)


帽子!
IMG_3745 (350x348)


*コンテナ部門*

秋らしいですね。
IMG_3741 (202x350)


縦型のラック昨品 上段に飾ってあった多肉植物
鉢のフォルムも素敵です。
IMG_3737 (269x350)


ランチタイムは昨年と同じ
公園内の「日比谷茶廊」でいただきました。
連れは まずはドイツビールで・・・
IMG_3755 (225x300)


マイルドになったというちょっと辛めのメニューです。
IMG_3756 (300x225)

昨年も訪れ 記事を書いているので
興味がある方は遡って 2012.10(カテゴリーはガーデニング)を見てください。
去年のランチはオムライスだった 

今回の *ライフスタイル部門* は次回記事にアップします・・・
ではでは (^^)/

日比谷公園ガーデニングショー2013へ①

  1. 2013/10/29(火) 12:00:48_
  2. ガーデニング・花など
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
晴天の日曜日、開催中の日比谷公園ガーデニングショーへいってきましたよ!

IMG_3704 (350x263)

気に入った作品の写真をアップしますね。

まずは お庭から・・・
コンパクトにこんな世界が造れちゃう。

IMG_3709 (450x294)


こちらは野草っぽい小花が咲いてます。
IMG_3708 (350x263)


農家の庭先のよう、懐かしい古道具が置いてありました。
IMG_3715 (263x350)

苔の庭は落ち着きます。
IMG_3728 (450x338)


毎日がリーゾート気分です。
IMG_3727 (450x295)


デッキのお庭ですね。
IMG_3710 (350x263)

IMG_3711 (350x263)


妖精が住んでそうなしつらえ
IMG_3724 (450x338)

IMG_3722 (338x450)

IMG_3723 (350x263)


こちらもラブリーなお庭、この作品
パーテーションで区切ってあって、いろいろなバージョンを楽しめました。
IMG_3719 (350x263)

好みのものはありましたか?
さすがプロ 狭くてもアイデアしだいです!

今日はこんなところです。
たくさん写真を撮ったのでまた次回に。 (^^)/




三島市 山中城跡へ

  1. 2013/10/22(火) 22:33:46_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日 以前から訪れたいと思っていた
静岡県三島市にある

山中城跡を訪ねました。

地形を活かし、石垣がなく土塁と堀で造られた構造で、
今は公園として整備され、起伏に富んだ興味深い形状の史跡です。


歴史的には北条氏の小田原城の支城として、
街道(現、国道一号)を取り込み要塞
櫓としての役割だったのでしょう。

豊臣秀吉の大軍勢にわずか半日で落城したと伝えられています。

国道一号・東海道を挟んで左右に広がり、結構な広さがありますけど、
都合上、歩いたのは駐車場から西の丸まででした。


入口の駐車場の案内
IMG_3701 (350x263)


田尻の池
IMG_3700 (350x263)

西の丸は高台にあるので登ります。
IMG_3693-1 (263x350)


畝堀 
IMG_3695-3 (263x350)


IMG_3694 -2(263x350)

西の丸は写真を撮りませんでしたが、芝生の広場になっています。

西の丸からつづく
西櫓の周りの堀  この城の特出すべき構造だと思います。
山中城(3) (263x350)


曇天なうえ、写真だと分かりにくいですが
西の櫓からは三島の街と駿河湾が臨め気持ちよかったです。
IMG_3698 (350x263)

実際に見ると 堀はとても深く全部は回れませんでしたが
規模も大きくあちらこちらにあるようで、昔の人の工夫と意識の高さを感じます。

また、その時代に生きていた人はこのように公園として憩いの場として、
そして城の愛好家の興味をそそる楽しみとしてのモノになるなんて
想像もしてなっかただろうに・・・不思議な感じです。

戦国時代に・・・合掌。

今は公園になっていますし、地形の保護として芝生が植えられているので
お天気の日にお弁当をもってくるのもよさそうです。
平らなところもありますから大丈夫ですよ。




惹かれるにはわけがある

  1. 2013/10/19(土) 22:33:39_
  2. ヒーリング
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
惹かれるにはわけがある・・・

県内の某所で開催している骨董市に出かけました。

これといったあてもなく、ぶらぶら
でもなぜが、心 惹かれるブレスレットに出会い
手に取ってみる・・・
似たようなのも幾つかあるので、ほかのと見比べてみる、

でもこんなときは やっぱり最初のインスピレーションなんですね。

手頃な値段だったので はい、お買い上げです。

色々な小さな不透明な天然石がよかったと思って買ったのですが、

IMG_3669 (400x84)


家に帰って、よくよくみると つなぎ目のチェーンはケルトの文様が・・・


IMG_3670 (300x143)

無意識のレベルではわかっているチョイスなのでしょう。
いつもケルト人の時代に共鳴します。

高次の情報は言葉を超え、文様やシンボルでやってくる・・・
そういうものです。

でも、最近 言葉には限界がないという情報も受け取っています。
詩人はこの言葉にできない世界の精神のせめぎあいを
既存の言葉以上の言葉で顕しています。
素晴らしい詩に出会う今日この頃です。


さてさて
ブレスレットは一応 太陽光に曝し、
浄化ヒーリングを施して使おうと思います。

身に着ければ、また何かやってくるかな?
楽しみです。

エメラルド・タブレットを読みながら…

  1. 2013/10/18(金) 23:56:23_
  2. スピリチュアルレッスン
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
『エメラルド・タブレット』

エメラルド・タブレットエメラルド・タブレット
(2005/10)
M. ドウリル

商品詳細を見る



を購入して3か月以上たっていたかな。
ようやく読んでいる最中
文語的な文章だろうと敬遠していましたが、何のことはない
読みやすいし、編著 M・ドウリル の解釈の文章はもっとわかりやすいです。

ただ、波動が高い本は眠くなる、
と何かで読みましたが 確かにそうなので
なかなか進まなくて、もうちょっとで終わるんですが、
読み終えたらおしまい、という本ではないです。

そして最近、精神世界についての記事も書いてないので
 
否定的な思想の解放に役に立つ、と思った部分を抜粋してみます。

所々、中略してます。



「第六章 19.20

与えられた知識は使わねば・・・無用の長物となる。
否定的と思えるヴァイブレーションの多くは、
実は我々の身の内から出てきているものであって、外部から来るものではない。
心の平衡がなくなると、このような否定的な思想が起きるようになる。
それを我々は 外部からの力が働いているかのように、実際に感ずるのである。
心のバランスを失わせる障害物に、理性の光をあてなさい。
それが 内から来るののか、外部からくるものか知りなさい。
もし内から来るものだったら、
松果体に振動を起こし、肉体を通して奇数の波で振動を送り出しなさい。
まず第一波を出し三と数え、次に第二波を出し四を数え、
という風に三の波と四の波を交互に続けて出しなさい。
しばらくこのようにしてから、
次は偶数のヴァイブレーションを出して
四を数え、また四を数えそれを続けなさい。」

簡単なのでやりやすいでしょう。

時間があるときは こういった方法はとても効果があり、
波動を高めるのに有効だと思います。
しかし、日常的に忙しいときは ACIM に則った方法で、
「聖霊に預けるだけ」それだけのシンプルな方法でOKだとおもいます。


『エメラルドタブレット』の内容は
私たちは肉体を超えた宇宙意識存在だということが
トス(トト)から語られているわけですが、
アトランティス時代の記述などは興味深く読めます。
でも、何のことはない 映画『スターゲイト』の元ネタがこれじゃないか、
という感じですけど。(そっちが先でしたから)

ディスクがピラミッドの下にある、という情報は
ドランバロ氏の著作『フラワーオブライフ』にも書いてあります。
それは誰にでもカタチとしてみえるものではないとは思います。
波動が高まっていないと、という意味でです。
英知をマスターした存在はダイレクトに
意識でアクセスできるのではないでしょうか。

だだ、フラワーオブライフの文様はもう誰でも見ることができますから
それがディスクです。
そこから 何を読み取れるのかはその人次第です。

    img028 (388x400)


最近、色々なことがようやく開示されてきていますね。
麻に関すること、フリーエネルギー電気の発明・テスラ、
機密情報、食物のことなどなど・・・

やっとここまできたか・・・という思いもありますが、
行きずまらないとベクトルの方向が変わらないのでしょうね。


楽しみな時代に入ってきました。

心に平安を・・・意識が世界をつくっているんです。

秋の花菜ガーデンへ②

  1. 2013/10/15(火) 07:58:55_
  2. ガーデニング・花など
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
時間があきましたが、
前回の記事のつづき 10月6日の様子
まだ 睡蓮が咲いていました。

KIMG0061-1 (244x350)


IMG_3634 (350x263)

コキアがおもしろい風景をつくりだします。
IMG_3628 (350x220)


なんの実でしょう?
IMG_3627 (350x263)


チャペックの庭と家 を模したガーデンエリア
KIMG0062 -2(249x350)


IMG_3638 -1(263x350)


KIMG0064 -1(249x350)


水田近くの水辺

KIMG0069-1 (249x350)

IMG_3644 (350x262)

美しく計画され、手入れがなされた庭が好き。
今年の日比谷ガーデンニングショーを見に行く予定の日も
お天気だとよいです。


10月15日現在 台風が近づいています。
情報と行動に注意してお過ごしください。

秋の花菜ガーデンへ①

  1. 2013/10/09(水) 09:55:23_
  2. ガーデニング・花など
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
お天気上々の休日
平塚市にある 神奈川県立 花菜ガーデンへ
お花を見つけに・・・
IMG_3646 (350x263)

やはり秋咲のバラが素敵
開花がまだ少なくちょっと時期が早かったのです。
今週末あたり見ごろだと思います。

IMG_0415 (263x350)


IMG_0413 (263x350)

コスモス
IMG_3611 (350x263)

IMG_3612 (350x263)

優しい色合いのバラたち 品種名はメモしてきませんでした・・・

IMG_3613 (350x263)


IMG_3620 (350x263)


IMG_3621 (350x263)


IMG_3624 (350x262)

つづきはまた今度。



バック作り

  1. 2013/10/05(土) 21:25:09_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
洋裁を趣味にしているので
余り布がたくさん 使い道がなく保存してある・・・

形にしてもいいかな、という布を一つ取り出して眺めて二週間がたち
ようやく 形が頭の中で決まるとあとは早い。
自分の中で ゴーサインが出たのだ。
こんなときは待ったなし
手近にあったカレンダーの裏紙に型紙と仕様説明を10分で描いた。


やはり頭の中で練っている時間が必要だったなぁと思うし、これが楽しい作業。

IMG_3609 (310x350)


ハードな不織布を挟んだので張りのあるフォルムに・・・
持ち手にも綿ポリのテープを挟んでみた。

                      IMG_3610 (350x262)


アクセントにコサージュも作ってみた。
         IMG_3608 (300x251)
どこかへお出かけしたくなる。

布を見ていると形が生まれてくるから不思議・・・
次にいこう! また成作モードに入る気配・・・


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2013 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -