ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。

Archive: 2014年02月  1/1

夢がホントに現実らしい

今年の1月5日書いた記事「夢と現実がリンク」にUFOの夢を見たということを書いたのですが、その海洋生物みたいなUFOのようなモノとそっくりなのがブログ「in deep」(リンク記事はこちら)さんにありまして、写真は転載させていただきましたが、まさに これです。夢で鮮明に見たというモノは。NASA ジョンソン宇宙センターのサイト The Gateway to Astronaut Photography of Earth 巨大だということも同じようです。そし...

  •  0
  •  0

超健康

目を瞑っていた時のイメージ瞑想そのものでした。(パステル画)そして瞑想、静寂のむこうにあるものは 際限のない自由でした。そう!自由なんだから、なにをやっても赦されているんです。お金儲けには励んでも、豪邸に住もうが、悪に魂売ろうがですよ。みんな、みんな、自分のやりたいことに一所懸命 励んでるんです。愛情すら湧いてきますよ。だから、自分も何を望んだっていいんです。はばかることはないのです。だから私は ...

  •  0
  •  0

子どもは多次元意識と繋がっている

私は小学生のころそろばん塾に週に3日くらいを3年間くらい通っていました。近所の小学生5人くらいで通っていたので暗い帰り道は 各家庭の親ごさんが代わるがわる 迎えに来てくれました。歩きのときは 高台の畑道から星空を見上げているとよく UFOが現れました。 点滅を繰り返し ランダムに瞬間移動する光。まったく飛行機ではありませんでしたね。連日 現れて無邪気に楽しみながら 観ていました。感動していたのは私...

  •  0
  •  0

バレンタインデーは雪

この冬 関東でも二度目の積雪、明日は嵐のような雨予報?今日のお昼過ぎご近所の林午後になって落葉して枝だけの木が・・・樹氷みたいになっていく。先週の雪よりすごいことになってますけど・・・ほんとうに明日の朝は雨で融けて無くなるのかな?今日の風景は2011年に訪れた十日町を想いだしました。十日町は除雪もしてあるし街中はアーケードがあったりお水で足元の雪は融かされてて歩きやすかったです。新潟県十日町の「光の館...

  •  0
  •  0

ご飯の事情③

考えるに、ライトボディに変化している最中で、食事が受け付けにくくなっているのかもしれないと。巷で そんな人の話を聞きますし、自分もそうなのかしら?とこのままいったら 食事しない人になるのか・・・?!過渡期ではあるのかもま、その時は、自らわかるでしょ 深くは考えないでおこう。(-""-)それはよいとして、少食にしても 体重減らないし、"(-""-)"栄養状態の指標のタンパク質のアルブミンやカリウム、カルシウム 鉄...

  •  0
  •  0

見方の訂正

批判的に物事を見たときにこの見方は間違っていると知ること。そしたら、自分の見方を訂正できる。もしくは間違った見方を訂正してもらうこと。聖霊にむかってそう決心する。訂正することを決心することは目の前にいる人や状況は純粋なスピリット、光であると・・・みること。好ましくない現実の時の想いこそチャンスなのです。素直な気持ちで想いをチェンジ       そうすると 意識がシフトします。状況、経験が変わってる...

  •  0
  •  0

吹雪いた翌日は晴れ

8日未明 オリンピック開会式を見ながら・・・降り出した雪はそのまま降り続き 吹雪になった。翌日 積雪の造形雪が降り積った記録。...

  •  0
  •  0

ニュートラルもない世界

これは 私が頭の中で整理するために書いておくものなんですけど・・・精神世界でいう ニュートラルって言葉に「?」となったので書いておきます。ライトワーカーさんやスピ系のブロガーさんがいっているニュートラルは「受容」のことだと思うんです。私の中の言葉では これなのです。高次の意識や学んできた『奇跡のコース(ACIM)』などの世界観 にはニュートラルは存在しないからです。辞書に ニュートラル は 「中立」と...

  •  0
  •  0

ご飯の事情②

昨年の9月に書いた記事 ご飯の事情 に関連してです。(前回はカテゴリー:日常・歳時記 今回:病気のこと にしました)私は溶血性貧血という難病指定にもなってるらしい病にかかっているのですが、これは自己免疫性疾患なので、発作という形で顕著な症状が出ます。ステロイド剤が効いて 状態は安定していたのです、その時までは・・・昨年9月は 旅行で飽食、帰りのお昼にはこってりした物をを完食して 嘔吐→溶血(赤血球...

  •  0
  •  0

空間を認識すること

空間のことをまじまじと考えていたら・・・やはりそうなんですね。新しい認識ではないんですけど想いだした感じです。なんども何回でも 想いださせてやります。そして、言葉にして定着させます。次ののことです。多次元とはこの世界以外のことをいう場合もあるけれどこの世界にも折り畳まれてある次元もあります。この次元の中では、空間と物質は別次元物質的に空気が存在しますが、それとは別次元という意味です。このことはヌー...

  •  0
  •  0