ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


手作りケーキいかがでしょう。

  1. 2015/02/27(金) 22:30:58_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
マイブーム
暇みてお菓子作ってます。

アーモンドプードルの代わりに
おからとココアを入れ、低カロリーのフィナンシェ風を作ったり

IMG_20150220_125936 (225x300)

ホットケーキミックスを使ったパウンドケーキを作ったりしていましたが、
IMG_20150223_113116 (225x300)
ホットケーキミックスを使うとねちゃねちゃした食感になるので
普通に小麦粉を配合した方がおいしいかも・・・などといいながら。


で、
長い主婦生活で作ったことがなかったけど、
とおとお。。。
ショートケーキを作ってみました。
これはデコレーションが命、
素人が作っても見た目が悪すぎちゃうからムリと思っていたけど

普段の簡単なシフォンケーキ生地を天板に広げて焼き
2or3等分して重ねる方法なら、と
やってみたのです。
焼き時間は13分で済んだし、
円柱形のスポンジの様に真ん中をスライスする必要もないし
冷めるのも早くてよかったです。


焼き上がりを三等分して二枚重ね、
サンドするクリーム・苺スライス・クリームと塗っていく
IMG_20150227_111050 (300x189)
この時点で200ccの生クリームを泡立てた分がなくなりそう、
トップに塗る分を残すため ほどほどに。

トップのスポンジを重ね塗る。側面はほとんどカバーできず、
生クリームもう200cc泡立てようかとも思ったけれど
作るだけでも すでにお腹いっぱいの気分。
カロリーも嵩むしやめとく。
IMG_20150227_112309 (300x189)

そして側面も出来るだけ塗って、
ラップして冷蔵庫へ、半日は馴染ませる。
保湿、保湿。

晩に食べる直前
トップのデコはこれに頼りました。
スプレーの手加減が慣れなくて、
IMG_2015022クリーム (253x280)

雑ではありましたが 自分にパチパチ!
IMG_5344 (400x300)

IMG_5345 (400x282)


IMG_20150227_195156 (300x225)

見た目はともかく 味がすごーくおいしい!
シフォンケーキ生地だとフワフワすぎるかもと思い
分量の薄力粉の3割くらいを強力粉にしてみたのが良かったかも。
そしてクリーム塗って休ませたことも。

ふんわり、しっとり、しっかりした生地に仕上がりました。
途中、費用が結構かかるので買うほうがいいよ~、
もう作るまい!と思いましたが
食べたら、また作る~という気になりました。

でもなにが大変って、クリーム泡立てとデコ。

生クリームを扱うのは冬がいいね、
またクリスマスにでもチャレンジしてみようと思います。
スポンサーサイト

葉山へ美術鑑賞

  1. 2015/02/24(火) 22:22:02_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
神奈川県立近代美術館 葉山
で開催中の展覧会 『金山康喜のパリ』 を観賞した後
IMG_20150224_112738 (400x365)
(併設のレストランの窓越しからの海)

近くにある、(近代美術館葉山から徒歩3分くらい)
山口蓬春記念館を観てまいりました。
IMG_20150224_142649 (400x313)

IMG_20150224_134009 (300x400)

山口蓬春はこの葉山で昭和46年までの23年間、画業に勤しんだそうです。
その建物を記念館として開館したのが平成3年だそうです。


お庭に踏み入ると香しい梅の香に包まれました。
梅が盛り。
庭師の方が「今が一番の時ですよ」とのこと。

いい時にきました。

IMG_20150224_134048 (400x300)


IMG_20150224_134025 (300x400)

IMG_20150224_142552 (400x300)

古木が花をつける姿
IMG_20150224_142610 (400x300)


建物の前には しだれ梅 滝の様です。
IMG_20150224_142436 (400x300)

建物内部の画室は窓が大きく 光がたくさん入り
画家の創作のエネルギーがまだまだ満ちているようです。

収蔵品や作品を観た後、離れの建物ではお茶をセルフでいただけました。
海も臨め、ちょっとした休憩にもなりました。

IMG_20150224_134135 (400x300)
蓬春の画室は写真 左側の部屋。
外から観るとテラスルームのようになってました。

坂道を下り近代美術館前のバス停へと向かい

すっかり春だなぁとかんじつつ、
一日で二つのテーマをこなして 上々な日でした。

では また (^_^)/~


フォンダンショコラできた。

  1. 2015/02/14(土) 22:26:29_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日はバレンタインディということで
夕ご飯のおかずは手抜き料理にして
デザートはフォンダンショコラを作りました。

最近2度ほど練習で焼いてみたけど、
2回とも焼き過ぎで普通のチョコレートケーキになってしまいましたが、

今回、3度目にして成功でいいでしょう。(*^。^*)自分が納得!
で、
レシピ 覚書 書いておきます。

<フォンダンショコラ ココット皿4個分> 
(我が家はフッ素加工のプリン型使用)

*材料*
チョコレート 75g (湯せんか電子レンジで溶かしておく)
バター 45g   (電子レンジなどで溶かしておく)
卵 2個
牛乳  20cc
ラム酒 小さじ1
砂糖 大さじ2と1/2
薄力粉 44g (ココアと合わせふるっておく)
ココア 16g


材料表記順に混ぜていく
オーブン 予熱必要
170℃ 焼き時間 10分~13分くらい 様子見ながら

今回 11分30秒!



チョコを湯せん
ビターなタイプを使ってます。
IMG_5318 (300x244)
バターも混ぜた後
卵を混ぜる・・・生卵が苦手なので
チョコと混ぜるなんて ちょっと気持ち悪い・・・
IMG_5319 (300x225)
砂糖、牛乳、ラム酒も入れて、
粉類が入ってホッとする。
IMG_5320 (300x225)

予めサラダ油を塗って、
底に合わせた四角いパラフィン紙(クックパー)を敷いてある型に
生地をスプーンで入れる
IMG_5321 (300x250)
べとべとで平らにはできない。

焼き時間を気にしながらドキドキ
三度目なので学びました。
表面の感じは乾いていてちょっと生焼けみたいでいいでしょう!
うちのオーブンは170℃ 11分36秒でした。
直ぐに出します!
IMG_5322 (300x230)

ココット皿だったら型から出さなくていいのにな。
でもサラダ油も塗ってあるし、油分が多いので簡単に出せます。
粉砂糖をふって出来上がり。
IMG_5323 (300x225)
恐る恐るフォークでわってみると・・・
IMG_5325 (300x225)
IMG_5326 (300x211)

とろーりしたフォンダンショコラ。。。うれしー!!
美味しかったけど ちょっと重たいお菓子。


今日のご飯やら何やらで、やはり胃もたれがしてきました。
明日はお粥とおうどんで過ごそうと思います。
(;・∀・)←胃腸が弱い人


COOKPADの何人かのレシピを参考にしながら
ちょっとアレンジした内容です。
特別なものは必要なくてでき、
あったかでスペシャルな感じのデザートです。
よかったら 作ってみてくださいませ。







スピ本の感想文

  1. 2015/02/10(火) 22:22:18_
  2. スピリチュアル本
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
スピ本で
続編も発売されている、
『アナスタシア』 を読んでみました。

うーん。ちょっとネタバレになってしまう内容で書いてますので
イヤなひとは読まないでくださいね。



自然の中で霊的な生き方とはどういうものかと
この本、以前から興味があったのですが、
ちょっと体験談ぽいようなので
敬遠していました。
けど、続編が出ているし☆5個付けてる人も沢山いるし、と
読んでみる気になったのですが・・・

読み始めて 起業家と美しい女性の出会い・・・って
これは?・・ハーレクイーンロマンスか?
翻訳の文章のせいか??そんな濃密な空気感。

神秘的ではあるけれど とても世俗的な展開。

ハーレクイーンロマンスは中高生のときに
イギリスの風景とロマンスに憧れ読み倒し
とっくに この手合いは卒業しているので、
今は食傷気味というか、
そんなつもりで読み始めたわけじゃないし
霊的な次元を体験したくて読んでいたのに
裏切られたようで
ちょっとショックを受けました。

因みに内容の舞台はシベリアです。

一応 体験を元に書き起こしているはずですが
どうも筆者や世の男性の願望のような展開なので
ファンタジーなのか???
まぁフィクションでもノンフィクションでも 霊的なメッセージを読み取ろうと
読み進めました・・・が。

なんでしょう、なにか
この筆者は直情的に怒りを顕わにし とても感情的についていけません。
私だったら一時も同席できません。
(怒りをぶちまけたり仲良くなったり ほんとハーレクイーンロマンスっぽい)

霊的で進んだ意識の持ち主のアナスタシアの洞察や祈りや行動と
この世俗的な筆者とのごちゃ混ぜ感が 私の中で消化不良を起こしました。

ほんとうに胸が悪くなるような・・・
映画の「時計仕掛けのオレンジ」を観たときと同じ感じです。
(美しい色彩の映像美の中で起こるバイオレンス映画です)

この世界はキレイと汚いがある世界で、
ごちゃ混ぜでもしょうがないのですが、
このバランスが私には合わないようでした。

それは 三次元でのごちゃ混ぜは統合ではないからでしょうね。
当然、私は統合次元のオールOKの目線では読んでないわけで。
(オールOK 目線だったら この本は読む必要がないからです)


挙句に この展開は アナスタシアが仕掛けた・・・とは、
ますます わけわからない。 まぁ、ある部分で普通の人間です。
アナスタシア自身も自分は普通の人間だといっています。
たぐいまれなる若い美しい人です。
筆者が野心的なので そんな表現が余計に世俗感増します。
(それに超美人なんて普通じゃないだろーと突っ込みたくなります)

超美人で、ある部分普通の人間でもいいのですけど
純粋意図で人心をコントロールできる立場の人は
重々 慎重で霊的な意味で年長者であってほしいと思います。
(身体的な年長という意味ではなく内面的に成長したヒトであってほしい)
まぁ、闇と闘う、とか言っている時点で
そこは超えた存在であってほしかった、と思った次第です。

そんなこんなで、最後を見届けたかったので読み終えましたが、
森のスピリットの教えなんて、どこかへ吹っ飛んでしまいました。
続編も出ていますが、たぶん読まないと思います。
本の中では 筆者は既婚者でしたが その後はどうなったのでしょう
アナスタシアと暮らせなくても お二人とも末永くお幸せに・・・。


ちょっと辛口のコメントになってしまいましたが
はまる人にははまるようですし、
なにかしら 受け取るものはあるかと思います。

私には この観念か偏見があるって分かりましたから、
そういった意味では面白い作品です。
決してお勧めしませんと言っているわけではありませんよ。

おもしろくない作品は感想文などもないわけで
この記事を書いたということは 私の中で何かが引っかかったのでしょうね。

      1423569029831 (133x200)


最後に 『聖なる予言』などのように
ファンタジーやフィクションとしてだったら
まだ納得できたかもしれません。

(ま、この世界自体がファンタジーですけどね)

この愚痴っぽい感想文を
お読みくださってほんとうに ありがとうございました。  m(_ _)m
私の中で何かが少し解消されました。
偏見や観念がある世界ですよね、ここは!









簡単焼き菓子が好き!

  1. 2015/02/09(月) 15:05:03_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
簡単お菓子作りに目覚め、まだ続いています。

自家製チョコレート焼き菓子を追い求める二月。
私には刺激物って感じなので
あまり沢山は食べられないんだけど、
クルミを調達して
ブラウニーを作ってみました。
ココアとブラックチョコレートを加えて
ラム酒がないので ハチミツとウイスキーで代用。

IMG_5310 (300x225)
最近は 材料のアレンジ感もついてきて 
少し牛乳を加えたり
バターの半量をサラダオイルにしてみたり
様子をみながら・・・適当感覚。

IMG_5311 (300x227)

これは すごく美味しかった・・・クセになりそう。

IMG_5312 (300x225)
個別にラップに包んだけど すぐになくなりました。


別の日 アーモンドプードルが残っていたので
フィナンシェ風の焼き菓子
今度は 抹茶味にしてみた。
IMG_20150208_135254-1 (300x171)
時間を置いた方がしっとりして美味しいです。
IMG_5314 (300x181)
中身も綺麗な抹茶の色に出来ました。
バターを使わずサラダオイルでつくるので
軽い感じで私に合う!お気に入りです。

卵黄が残るのでやはりプリン作りも。


焼き菓子ばかりで飽きたので
生クリーム、ブルーベリージャム、ゼラチンで
クールスフレ、ムースですね。
IMG_20150202_192314 (300x282)
生クリームを泡立てすぎて
ジャムをお湯でのばしたものと混ぜたとき分離してしまいました。
後で調べたら生クリームは6分立てでいいみたい。


今日はマドレーヌ
マドレーヌは材料がほぼ間に合ってるものでできるので、いいですね。
これもサラダ油とマーガリンで作る方法を採用!
卵は泡立てなしも作りやすい。
IMG_5313 (300x225)

砂糖を控えめにして、甘過ぎず自分好み。
個別にラップ包装。
こんど マドレーヌ用の個包装の袋買ってこようっと思います。

IMG_5316 (300x225)

自分で作る焼き菓子は自分が美味しいと思える味に調節できるところが
市販品にはないよさです。

テーブルに「ご自由にどうぞ」って感じで置いておくんですけど
なぜか とても安心します。

で、最近 体重計に乗ってませんが 夫は増えたと喜んでましたから、
まぁ よかったね、と。  当然 私もか・・・?(;'∀')

バレンタインデーはフォンダンショコラ リベンジ、というか本番ですよ。
頑張ってみますが 失敗しても美味しいので これで来年までつくらないとおもう。。。
次で 3回め…(;・∀・)

暖かい日は外に徒歩で出てみましょうか・・・
またね ヾ(๑╹◡╹)ノ"  (今日は雪がチラついてました。まだ寒いよ!)

血液と気になる学説

  1. 2015/02/04(水) 16:16:26_
  2. 病気のこと(溶血性貧血)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いつも赤血球のことが気になって
意識に引っかかってくるものを何となく見ています。

ちょっと前に気になったのが
「ソマチットと萬金油と干支」 に書いてあった

<千島学説> 

HPやウィキペディアなどで調べてみる。
造血は小腸で行われている としている。
確かにあんなに長い臓器なのに
消化のための機能しかないのはおかしい気もするけど、
学説の骨髄では造血していないというのはどうか、と思う。

確かに 赤血球になる前の網状赤血球というのは
普通に腕の血管から採取した血液の中で確認できる。
私の溶血がひどかった時の網状赤血球は通常の20~30倍の値だったから
私は血管の中でもじゃんじやん造血してると思ったくらい。

小腸で造血?はともかくとしても
脾臓で造られることもあるのは確か。
と同時に脾臓で溶血もされているんだけどね。
経験的には脾臓だけで溶血する分けではないと思う。
だから、脾臓を摘出したからって溶血性貧血が改善するとも限らない。


ウィキペディアより
<脾臓の機能>
免疫機能:白脾髄でB細胞(Bリンパ球)、Tリンパ球、形質細胞を成熟させ、血液を増殖の場とする病原体に対する免疫応答の場となる。循環血中の莢膜を持つ細菌の濾過とIgMオプソニン抗体を産生する場でもある。脾摘された人が肺炎球菌やインフルエンザ菌、マラリアなどに感染すると重症化しやすい。

造血機能:骨髄で造血が始まるまでの胎生期には、脾臓で赤血球が作られている。生後はその機能は失われるが、大量出血や骨髄の機能が抑制された状態では再び脾臓での造血が行われることがある(髄外造血)。ラットやマウスでは出生後も造血が行われる。

血球の破壊:古くなった赤血球の破壊を行う。赤血球中のヘモグロビンを破壊し鉄を回収する働きもある。摘出により溶血性貧血が改善された例がある。

血液の貯蔵機能:血液を蓄える機能がある。人間ではそれほど多くの血液の貯留はされないが、犬や馬などの動物では大量の血液が貯留されている。筋肉が大量の酸素を必要とするような運動時には、脾臓から貯蔵されていた血液を駆出することで充分な酸素を筋肉へ送り届けることが出来る。



で、先のブログにソマチット というのがでてくる。ソマチットって?

ウィキペディアより
<ソマチット>
ソマチット(ソマチッドの表記もある)とはフランス系カナダ人のガストン・ネサン(1924年 - )が「ヒトの血液中に極微小な生命体が存在する」とした仮説のこと。もしくはその生命体のことを指す。なお、このソマチット仮説は医学的・科学的に認められているものではない。

ネサンの説
ネサンによれば、自分自身が発明した3万倍率(分解能:150A=0.015μm)の光学顕微鏡(ソマトスコープ)によりソマチットを発見したとする[1]。
また、ネサンはこの仮説に基づいた治療によって、多数の癌患者を治癒せしめたと主張した。 ただし、ネサンは医師免許を持たないため、法的に医療行為をできない。そのため、カナダの厚生省から告訴された。

また、ある貝の化石中に古代ソマチットを発見したとして、これが骨粗鬆症の治癒に有効であると主張する者もいる



(うーん。 よくわかんないけど本買って読むほどじゃない)


千島学説ではソマチットも関係していて
生物学的元素転換が起こりうるならば、同時に常温核融合の説明がつくと主張する者もいる

 
ともあった。常温核融合かどうかはよくわからないけど
安保理論でも細胞内で原子転換が行われていると、言っている。

最初のブログ記事にもどりますが、
「ソマチットと萬金油と干支」より
<ビーちゃん(釈尊意識体)> 2014/12/22
 直径300pm(ピコメール)のソマチッドとは物質振動の最小単位であり、謂わば意識の最小単位と言えます。貴方の最近の記事では魂魄の魂ですね。酸素原子が250pmであることが、この意味を物語っているのですよ。


ふーん。ソマチットは魂の物質化であり振動? とりあえず存在するということだね。
また、このブログの別の記事には、
ウイルスのことを 物質になる前の形、というようなことも書いてあったと思う。
どちらも半霊半物質なのかと。。。
でお互い波動は違うだろうけど、
というか、ソマチットの振動がウイルスに同期しちゃうと感染するってことだね。

なるほど 微細の粒にして物質の振動を最大限利用するホメオパシーの仕組みもわかったような。

そういえば 半田広宣さんの本のオコツト情報では
原子は次元が一つ違うと 書いてあったと思う。
やはり 原子が無機物としても 魂の位置なのだと思う。

細胞内のソマチット(生命体)も意識そのものの場所。

     フラワーオブライフ


それにしても赤血球にDNAが載ってないのはなんでなんだろう・・・
なんとなく思うけど、学説にもあるように
ヒトの情報(DNA)がないのだから何にでもなれるってことかな?
なにか別の細胞になるとき一度 赤血球に化けてから、成りたい細胞になれるとか?
ちょっと矛盾するかな。。。


酸素と鉄そしてソマチット。。。酸素は進化した意識で
鉄は人間の意識  それと自由意志がソマチット だと思える。





生活が宇宙だと感じたとき

  1. 2015/02/03(火) 23:26:57_
  2. スピリチュアル観
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日まで 家にいる生活が続いてました。

多少の溶血があり、寒さを避けるためとは言え、
貧血症状はなく健康を保っている状態で6日間
家の中だけで過ごしていましたが、
何か特異な感じが自分でもしています。

通常は何かしらの用事があって近所のコンビニぐらい
外出せざるおえないのが普通ではあるでしょうけど、
この季節はあえて予定を必要以上入れないようにしていることもあって、
6日の間に外へ出たのは回覧板を持って行ったのと、ゴミ出しだけ。
あとは ほんの数分庭にでたくらい。
お買いものはネットで済むし、家族も買い物を請け負ってくれる。


家事以外の家でやる仕事があるわけでもないので
家に縛られているという感覚はないので、
特に土、日など三度の食事の支度とお菓子作ることに終始していると
ほとんど台所ですごしているわけで、
本当に この家の中だけが自分の宇宙として完結している感覚に陥ります。


それは、たぶん精神的に自由だから。

もし、病状があったら外に出たいと切に願っているだろう。
そいうえば、同じ限られた空間でも入院中は不自由でした。
精神が絶望とまではいかないけれど疲弊していましたから。

でも、健康な状態で外の寒さを避け
温かな家の中に好きでこもっている。
お湯が出て衛生を保てて、ご飯が作れて食べられる。
もちろん家族や社会によって支えられた生活ではあるけれど
自分も家族を支えている。
人間としての生活が完結し、
絶望していないてからこその空間。

そして、いつでも外に出られるという自由と
外部には友人、知人、一緒に住んでない家族がいるからだろう。

室内の隅々まで自分の精神が行き届いたこの空間を
自分は安心、信頼できる場所だから
宇宙観として完結している = 総て と思える。

IMG_20150127_164912 (400x240)


この生活は
幸せな室内劇を演じているように感じてしまう。
(演劇のことはよくわからないけれど、
 狭い空間で展開されるのを室内劇?
 密室劇だとサスペンスですよね(;'∀')?)


そして、
上手く伝わるかどうか分からないけれど
宇宙とは物理的空間の広さではない、と実感できるのです。
精神が行き届いている空間が宇宙だと想う・・・

精神が宇宙を創っているとわかる・・・
というか、宇宙とは精神。


そして実在(高次・大いなる自己)から見ると
この宇宙(地球)で私たちは人間を演じている。


小さな位置・空間からでも
信頼と平安があれば大きな精神=自由= 宇宙 を体感できる。

このような体感とは
ここに文章で顕せないエッセンスがたくさんあります。だから、
チカッと閃くようにくる感覚をせめて少しでも忘れないように記しました。


冬の過ごし方

  1. 2015/02/02(月) 12:34:31_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
雪が舞ったり、晴れていても寒い日が続いています。
私のヘモグロビンはそこそこの値をキープしつつも
わずかに上下してゆらいでます。
ヒートショックは避けるに越したことはないので
ただ在宅しているだけの日が もう6日目。

ブレスレット作りは材料がなくなったので保留中。
編み物って気分でもないし、
洋裁するのは生地探しからだし、洋服は間に合ってる。

で、何回か前の記事にもしたけど
この冬はお腹を壊したのと
「ニコ動でフォンダンショコラの画像が急上昇、フォンダンショコラって何だ?」
などと言っていた息子の言葉がきっかけになって、
お料理アプリを検索したのが始まり。
そのうち飽きるとは思うけど、ちょいちょいお菓子を作ってます。

材料がありきたりの物で出来るの限定でボチボチと。 

で、
フォンダンショコラは二回作ったけど
納得いかず写真削してしまいました。
簡単なんだけど焼き時間が課題。
オーブンで焼き過ぎたので、
次はオーブントースターで8分にして焼いたらまた焼き過ぎ
おまけに庫内が低いので膨らんだらトースター上部にぶつかった。
バレンタインには成功させてトローリしたフォンダンショコラを食べてもらいたい。

別の日
霜がつくほど放置していた冷凍パイシートで
リンゴのプディング 
IMG_20150128_120903 (400x240)
キッシュの作り方で タネを甘くして具をリンゴにしただけ。
液体のタネにリンゴのスライスを載せたとき沈むし…(;・∀・)
で、そーっと並べ焼いてみたらなんとか出来た。
味もよかったけれどでも コレもう作んないとおもう。
なんか、インパクトに欠けるパイシートがもったいない・・・


これは、
フィナンシェ風ココア味の焼き菓子
何年も新品のまま家にあったマドレーヌ型で焼いてみた。
IMG_20150201_120218 (350x210)

アーモンドプードルをケチってレシピの半量と
フォンダンショコラ用に買った純ココアがあるので
適当な量 投入 目分量。サイゲンデキン(;'∀')
これは卵白、砂糖、粉類、サラダ油などで作るレシピで、
バター焦がすなどの手間いらず。
だから、フィナンシェではなくフィナンシェ風。
しかも卵白は泡立ててはいけない、ヘ!イイノ? 得意です。
で、簡単でおいしい!

どのみち 夫によると普通のバターが行きつけのスーパーで
また品切れだったとのこと。
別のネットスーパーでもなかったしサラダ油でいいレシピは嬉しい!

残りの卵黄ではやはりプリン。
簡単すぎる。しかも卵白がないから滑らか、濾す必要もない。
IMG_20150201_120540-1 (350x235)
雑に混ぜたので泡もあるし、すがたったけど家族用ですから。
IMG_20150202_094957 (300x225)
キャラメルソースはいまどき嬉しい市販品をかける。
焦げ付いたお鍋を洗わなくていい!

容れ物は某ケーキ屋さんのプリンアラモードの器を
とっておいたムーミンの絵柄です。
やっと陽のめをみた。
IMG_20150202_095211 (350x211)

卵と小麦粉の消費が激しいけれど
自分のおこずかいが痛まない趣味だと気づき、
なんていい趣味だ、と思う。
家計のやりくりはあるのだけどね。

ゼラチンも消費したいけど冷たいお菓子はもうちょっと暖かくなってから。
結局 焼き菓子かぁ。なんか他にないかなぁ・・・

そんなこんなでPCに訊いてみるとします。

IMG_20150202_094837 (400x300)
家に居る私のために
ウオーキングついでに園芸やさんを覗いてくる夫が
一株ずつ買ってきてくれたピンクのお花のポット苗。
植え付けるのも寒いので
有り体の鉢カバーに入れただけで観賞。
ここだと霜にもあたらずいいよね。

早く暖かくなるといいけど 本当は冬が好きなんです。
ではまた (^_^)/~







NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2015 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28