ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


小田原辺りへ・・・

  1. 2015/04/27(月) 23:00:49_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日
カーナビにセットしたのに 迷いながら
一夜城ヨロイズカファームにたどり着き

IMG_5571 (400x222)

お目当てはケーキです。
悩んで迷ったあげく ニンジンのケーキをチョイス 

IMG_5566 (300x214)

レストラン内では ランチタイムのため食べられず、
外のテーブルで食べました。。。
美味しかったです。
が、紙皿はいいとしても
飲み物はオーダーした物なのに
小さな紙コップというのはちょっとあんまりでしたけどね・・・(-_-;)


気持ちの良い日で、眺めはこの時期なのでぼんやりですが
最高です。

相模湾の海岸線

IMG_5573 (400x244)

畑ではブルーベリーの花が咲いています。
IMG_5574 (400x300)

そのほか
おみやげに早川産の柑橘類やジャム
そして、お昼用のパンを買って
向かった先は・・・

小田原フラワーガーデン

ここはいいです!公園内 無料。
温室に入る場合だけ 大人200円でした。


モッコウバラですね。

IMG_5576 (400x300)



IMG_5577 (400x300)

IMG_5578 (400x300)

藤の花も咲いていました。
IMG_5584 (400x300)

ハナミズキ
IMG_5586 (400x300)



なんでしょう?つる性の花
IMG_5593 (400x300)

そして、温室にも入館、ジャングルです。むし暑い。
IMG_5616 (400x300)

滝裏が見える通路
IMG_5601 (400x300)


この温室の目玉 終わりかけだったけれど、観れてよかった。
ヒスイカズラ  です。

不思議な形状 見入ってしまいました。

IMG_5604 (400x303)
写真だと感動が薄いかもしれませんが、
植物とは思えない色合いに魅了されます。
美しい‼

IMG_5615 (400x284)

南国体験 興味深く美しい植物のコレクションでした。 (*^。^*)

最近 雨が降ってほしくない予定した日を 
晴れ!または降られない日にする方法を用いて ほぼ100%成功しています。
試したい方は・・・
続きを読む
スポンサーサイト

芦ノ湖西岸を歩くⅡ

  1. 2015/04/26(日) 23:58:39_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ゴールデンウイーク前の 静かな平日
箱根の芦ノ湖の湖畔を歩いてきました。

以前歩いた西岸(←以前のログ もう2年前!)を反対の北側の湖尻水門をスタート。


IMG_5528 (400x247)

目標地点はその時と同じく  真田浜。

IMG_5529 (400x300)

ほとんど平らな道 スミレが咲いていました。
IMG_5534 (400x300)

途中の深良水門
静岡県に注いでいるようです。
IMG_5535 (400x300)

結構 歩いた気がしますが まだ2.1kmしか歩いてないのね。
真田浜まで3.6km! はぁーっとため息です。
ふだん あまり歩いてないので 少し疲れてきました・・・
IMG_5536 (400x321)


ピンクのお花の木が臨めます。
IMG_5537 (400x300)


先ほどの 道標から1kmくらい 歩いたでしょうか。
湖畔に近いところに出たので ここでランチ休憩。
連れは ここでやめんの?と元気そうですが私がムリ、
帰ることを考えて ここから引き返すことにしました。
真田浜まで行くのは止め。

とりあえず お疲れ~。
IMG_5540 (400x300)

戻りの道
先ほどの 深良水門をゆっくり回りながらちょっと休憩。
IMG_5548 (400x300)

てくてく歩き、湖尻水門が見えてきました。
IMG_5552 (400x300)


体力は温存して戻ってきたので 元気で
気持ちよく歩けました。
駐車場までを含め 往復で7km位は歩いたかな。
また 来るね・・・

という 春の一日。 
臨機応変に体力に応じてトレッキングするのがいいですね。

同じものを見据えていること。

  1. 2015/04/16(木) 23:43:45_
  2. スピリチュアル観
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
いつにも増して 近頃は

目指す認識の方向性が確固たるものとして
感じられるようになった。
(目指す必要などないのだけど 便宜上目指すと書きます)

今までは 漠然と 「還りたい」という感情的に
根源の世界観を求めていたけれど。
今では 目指すことの意味がわかるように なっってきたからだと思う。

それと同時に
同じようにはっきりとどこへ向かうかを知っている精神性をもつ者たちが 
私にとって、まるで浮上してきたかのよう明確にわかるように
になった。

(それらは 顕在化している同志たち)

同志と思える人たち、
その者たちは私と 同じものを見据えている。


共通認識という 安心感 

そして、私には その者たちを希求して止まない心が在る。
本当はそれらを求めていたんだと。

もっと多くの人たちを。


たとえ直接的には繋がりがなくとも
繋がっているという顕かな知識・認識

そのことが 私に喜びをもたらす。
切なる思い。
愛という言葉で括ることさえできないような
恋愛感情にも似ているが それとも違う 
同じものを見据えているすべての同志たちへの心からの希求が起る。


彼らの中で、表現したいコトが溢れ出てくる者は
時空を超えた 表現者・本物のアーティスト。

アーティストたちは
その場所を求めてやまない心がキャンバスや画材に向けられ表現されている
時に苦しみながら 茫漠としたものをさがすために
絵筆を取った。

でも今は茫漠としてではなく ハッキリ見える象になっている。
ハッキリわかる 表現として成されている。

わかる人には わかるように成っている。
同じ場所を観ている・・・と。

そのような作品は美術館で、音楽ソースで、
たとえ ネット上であっても伝わってくる。
自分が拡張するのがわかる。

伝わってきた時の衝撃の自分の洞察に驚くこともある。
自分の欲しいものをその時々で、ちゃんと識っているんだ、と。


IMG_5035 (400x300)

ふと 足元をみると 雑草が・・・そして樹々が・・・
これも私が求めている場所と繋がってるって自ら知っている存在だけれど、
無垢すぎて 当たり前すぎるのだ。
普通の出来事は衝撃として感じられない・・・このことは少し悲しいけれど。

もしかしたら人間的要素のフィルターを通しての方が
より 鮮明に明確に衝撃的に伝わるのかもしれない。

今までバラバラになっていた分だけ多く たくさん 歓びとなって。

同じものを見据えていることの悦び。


立体化する自己認識

  1. 2015/04/15(水) 17:16:39_
  2. スピリチュアル観
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
奇跡のコースを踏まえた私が
普段 どのように世の中を観て
この環境的な事で大変な不安要素の状況を
どのように捉えているのかを書いてみます。


昨今の国の機関以外の団体や個人、海外などからの
放射能物質の現況や実態のデータ
シュミレーションデータをネット上などで見たりしていると

この三次元世界の日本は、いや地球は終わってる・・・
と思ってしまう。

いくら頑張っても無理な気がする。

しかし、そんな風に心に不安の影を落としても平安は得られない。

ではどうしたらいいのか?
私たちが平安を得ることが
地球を助けることとなる。
それには 立体化する自己認識で生活することが
大変な時を生きるのに必要なこと。


私は
環境により肉体の寿命があまりないかもしれないことは
もういい、と思える。
人間の存在目的は
子孫を繁栄させるためのモノじゃないと思うから。
(肉体をないがしろにしているわけではなく、精一杯大事にしている)
たとえ私の若い子供たちが 長寿を全うしても、できなくても
それほどの意味を持たない・・・
なぜなら
意識進化なしに寿命を延ばしたところで もう無意味な時代なのだと思えるから。
(だいいち、意識進化すれば 物質的影響を受けなくなり肉体年齢は関係なくなると思う)

肉体がなくなっても経験というものは他の世界で できるってわかっている。

この三次元世界は集合意識が創っている現象界。
といって 私たちの集合意識が
地球を使い捨てにしていいということではないくて。
 
地球には大きな惑星意識があって、
現象界とは違うところに ちゃんとあると多分識っている自分がいるから、
大丈夫なのだと思う。

地球のスピリットは私たちの意識が追い付くことを待っている。
というか、とっくに 先行していると思う。

実際は実生活でああるから、これを読んだ人は
寿命がないことはもういいよ、なんて
三次元で生きるのを憂慮しつつ諦めてるだけでしょ、
そんな意識が諦めの現象界を創ってしまうよ、と
思うかもしれないけれど

たとえ状況を憂慮している自分がいても
静観しいる もう一個違うステージの自分がいれば 話は違ってくる。

自ずと すべてを聖霊に預けることができる
彼らは 直接宇宙意識と繋がっている
三次元の地球レベルに左右されない、
私たちもその一員になることとなる。

そうすることによって 集合意識が 変わっていく。

この世界から一切の手を引くこと。

物質を諦める、コントロールを判断を諦める。
昨日のやすらぎの部屋のメルマガでは
「解釈をしない」という表現だった。
まさに そう。

坦々と生活していくこと。

一段上のステージからの自己を常に自分の中心を置いて生活すれば
一切 頑張らなくても よくなる。
もう三次元に留まって「引き寄せの法則」 とか言う必要もなくなる。


本質の自己から生きれば
なにもかもに惑わされなくなる。
本来の自分自身を生きることとなる。
奇跡しか起きなくなる、
奇跡が大げさだったら共時性というものが常に起こってくる。

そのことを意識するかしないかだけ。

仮に意識していなくったって
三次元世界でどんなに困っても
本質の私たちは いっさい誰も傷ついてなどいないんだけどね。
だから安心していいんだけど。
(←この言葉が矛盾するのは 三次元は矛盾が生じる世界だから)


日月神示 にある「水爆もビクともしないからだとなるのぢゃぞ」
という言葉は そういうことだと思う。

集合意識から 外れるということは
惑いから外れることであり、地球磁場から外れること。

しかも実際には
もう地球磁場は弱くなりつつあるんじゃないかなぁ・・・
だから自分の意志で、自分の本質部分の一段上の自己を認識し、
集合意識から外れておかないと
留まるところが わからなくなって、
心の病気になるよ。

KIMG1025 (338x450)


確かにここで生活している以上
肉体を持った私は、
実生活で不都合なことも起きたりはするけれど
受け取って こなしていく、ただそれに終始するだけ。
もちろん一喜一憂しながらね。

足場は二つ だけど大きな自己の方を認識することが必要なこと。



オランジェットできた♡

  1. 2015/04/09(木) 22:30:39_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
こんにちは。
日常ネタ、またお菓子です。

文旦(ぶんたん)を頂いたのでぶんたんのピールを作ってみました。
パッケージに皮も利用できます とあったので、ワックスとかは大丈夫そうね。

IMG_5513 (300x225)

一個分でもけっこうな量
IMG_5515 (400x300)

何回か茹でこぼして、砂糖で煮詰めて乾かします。
IMG_5516 (400x300)

つまみ食いして 減ってます・・・(^▽^;)
うーん、半日たったけど 柔らか・・・乾いてるというのか?
IMG_5518 (400x300)


このままずっと乾かしていてもいいんだけど、
スマホで調べ 手っ取り早く オーブン100℃で30分という方法 採用。

IMG_5519 (400x300)


出来上がっても やはり柔らかくて、ソフトタイプの仕上りということでしょう。

ブラックチョコが少しあったので
オランジェットにしました。

IMG_5522 (400x300)

オランジェットは大好きで憧れのスイーツですが、
戴き物で食べたことあったかなぁ、、、とか、
少しごだけ相伴に預かるとかいう程度で、
普段 自宅用に買うことはないですね。

チョコは電子レンジで融かしたからテンパリング出来なくて、
ツヤ無しに、しかし
見た目はナンですが、

爽やかなのにビターな風味で美味。
久々に食べたけど やっぱり大好きだわ!
自分で出来たことに感動モノ‼!

残りのピールはパンに混ぜ込むとか、パウンドケーキに使うために冷凍保存です。

全般的には
茹でこぼすのも煮詰めるのもそんなに手間じゃなかったけれど
刻むのが時間かかったなぁ。

あ、そうそう、果肉は 手作りヨーグルト和えにしました。

また柑橘類が手に入ったら作ろうと思います。

ヾ(๑╹◡╹)ノ" マタネ~




展覧会「渦巻く光」へ

  1. 2015/04/07(火) 20:28:29_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
土曜日
横浜みなとみらい 
さくらフェスティバル開催の中

ラッキーにも美術館無料でした。

IMG_5504 (400x196)

展覧会のタイトルに 光 とあると行かずにはおかない。
インスタレーションの光アート 大好きです。


IMG_横浜美術館 (400x350)

石田さんの作品は 何度か観ていますが
光や映像 がたくさん  
脳のいつもは使わない箇所が刺激されます。

しかし 不思議にも懐かしさを感じたり。

チェンバロの調べとともに 鑑賞する動く絵画
すべてが 躍りだしていました。

この突き抜けた感覚   ゾクゾクわくわく 
そして シーンと鎮まったりの空間でした。


駅までの帰り道は
サクラを愛でながら。

IMG_5506 (400x300)

曇天なのが 少し残念でした。

IMG_5507 (400x300)

IMG_1089 (300x400)

また観たい企画展があったら来るからね。

桜の季節に想う

  1. 2015/04/06(月) 22:27:26_
  2. 日常・歳時記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先週 お天気があまり良くなかった日に
大船観音寺を訪れました。

IMG_5480 (400x295)

お目当ては桜 
電車の車窓からもあちこちに
薄いピンク色がこんもりとしているのを眺めながら来ましたが、

こうして
近くで眺めたくて。

IMG_5476 (400x300)

オレンジ色のミツマタも可愛いです。
IMG_5477 (400x300)

大きな観音様の像
IMG_5487 (400x300)

IMG_5489 (400x311)



行き帰りの坂道にはニラハナがたくさん咲いていました。
IMG_5475 (400x309)


ちなみに 
(ソメイヨシノ Wikipedia より一部抜粋)
ソメイヨシノ(染井吉野、学名: Cerasus × yedoensis (Matsum.) A.V.Vassil. ‘Somei-yoshino’)とはそれぞれ日本原産種のエドヒガン系の桜とオオシマザクラの交配で生まれたと考えられる日本産の園芸品種である。
ソメイヨシノはほぼ全てクローンである。

繁殖[編集]

ソメイヨシノのゲノム構成はヘテロ接合性が高く、ソメイヨシノに結実した種子では同じゲノム構成の品種にはならない。各地にある樹はすべて人の手で接木(つぎき)などで増やしたものである。

自家不和合性が強い品種である。よってソメイヨシノ同士では結実の可能性に劣り、結果純粋にソメイヨシノを両親とする種が発芽に至ることはない。このためソメイヨシノの純粋な子孫はありえない。不稔性ではなく、結実は見られる。ソメイヨシノ以外のサクラとの間で交配することは可能であり、実をつけその種が発芽することもある。これはソメイヨシノとは別種になる。
ソメイヨシノとその他の品種の桜の実生子孫としては、ミズタマザクラやウスゲオオシマ、ショウワザクラ、ソメイニオイ、ソトオリヒメなど100種近くの品種が確認されている。ソメイヨシノの実生種からソメイヨシノに似て、より病害などに抵抗の強い品種を作ろうという試みも存在する。

すべてのソメイヨシノは元をたどればかなり限られた数の原木につながり、それらのクローンといえる。これはすべてのソメイヨシノが一斉に咲き一斉に花を散らす理由になっているが、特定の病気に掛かりやすく環境変化に弱い理由ともなっている。

森林総合研究所などによるDNAマーカーを用いた研究では、各地から収集されていたソメイヨシノが同一クローンであることが確認された[10]。


(抜粋終わり)


ソメイヨシノはすべてクローン。。。同じDNAを持っている。
そういった目で眺めると なにか不思議な感じがします。
実からは増やせない。
たとえ実を結んで発芽してもソメイヨシノではなく・・・ 沢山の種に先祖返りするんでしょうか。

ソメイヨシノを象る意識は 何の反映なのか・・・。


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2015 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -