ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。

Archive: 2015年06月  1/1

「シンプルなかたち展」 へ

六本木ヒルズにある森美術館 『シンプルなかたち展』 観賞もうすぐ終わってしまう企画展やはり観ておかないと!と間際になって あわてて足を運びました。作品の中で インスタレーション作品のいくつかは撮影OK。予想しない 光学現象が現れる作品こちらは空気のかたちを見せてくれるいつまで見ていても飽きず・・・・暗幕の中では円錐の光線が見える作品うまく写せなかったけれど。そして、混雑したエレベータを降り、美術館が...

  •  0
  •  0

ファースト・ソース(根源)を見いだすこと

前回の記事に『ネルダ・インタビュー5を読んで』 に関連しての 内容ですが、自ら神だと名のり 私たちの身体や性格を造った存在は、その存在を信じさせるために、畏れを抱かせるような意味で神とは シュタイナーの言うルシファー的なものでした。崇める対象の神は虚偽だったわけですから、救済も、マスタープランも虚偽。また唯物主義の根底は アーリマン的な物であり 結局は どちらも私たちにプログラミングされた必要悪で...

  •  0
  •  0