ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


駿府城公園へ

  1. 2015/10/29(木) 23:04:56_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先の記事のつづきになりますが
藤枝市から静岡市内へ
市民文化会館の地下に駐車して、

駿府城公園をぶらぶらして歩き

きっちり お堀に囲まれています。
入った門を忘れないようにしないと、北門です。
IMG_6017 (400x300)

ゲートの写真はないですが、
すぐに「紅葉山庭園」のエリアがあり
この庭園は入園料がかかります。

駿府城公園内の庭園 (ややこしい、来てみて意味がわかった)

回遊式の日本庭園で お茶室もありましたが
ちょっと前に 瓢月亭でいただいてきたので御茶は パス。

IMG_6021 (400x300)

静岡の地形や自然を模した造りです。

IMG_6019 (400x300)


この築山は富士山ですね。 と、お茶畑かな。
植えてある灌木はお茶の木ではなかったけれどね。

IMG_6023 (400x300)

雅な雰囲気もあって、やはり徳川っぽいですし、
いろいろな風景を楽しめる変化に富んだ庭園です。

IMG_6024 (400x300)

IMG_6025 (400x300)


紅葉山庭園を出て、駿府城公園内の巽櫓(東門)にきました。
お城っぽい建物は ここだけです。

IMG_6033 (400x300)

IMG_6032 (400x300)

資料館もありましたね・・・この後 市立美術館へ行くので入りませんでしたけど。


IMG_6034 (400x300)

門をでて橋を渡り 外側からみた 巽櫓。
うつくしいです。

以上 こんな所でした。

車での旅行が多いので市街地をあまり歩くことはないのですが
今回は静岡県、県庁所在地付近を歩いたりしましたので
初めての街を歩くってちょっと新鮮な気分でした。

NHKの「ブラタモリ」の富士山の回を観たばかりだったので
うさはかせさんも この付近で研究や講義などされているのかなぁ・・・と思いつつ
この地を後にしました。

富士山 見えなかったけど。(^▽^;)


帰ってから こんどは どこへ行きたいかなぁ・・・と想うけど
次がなくならないように体調は整えておかないと・・・マジで。
ってか 御馳走頂くのも、散策するのも疲れる身体なのかと _| ̄|○ ガッカリ・・・
(←帰ってきてすぐに体調崩したヒト)

で、日常生活では 血液検査の審判が下されましたが、
ヘモ値貯金があったので なんとか大事には至らず。
腹五分目生活ぐらいで調子がいいみたいです。
低燃費な身体になってきてるようですから
消化の良い調理法のベジ生活に切り替えた方がいいのかもしれないけれど
家族がいたりすると、なかなか それはそれでメンドクサイです。

とまぁ、公園散策とは関係なかったですが後日談でした。
ありがとうございました。

またね (^_^)/~
スポンサーサイト

玉露の里へ

  1. 2015/10/28(水) 22:33:44_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日
静岡県 藤枝市にある
玉露の里 側の
お茶室  瓢月亭(ひょうげつてい)に行ってきましたよ。

IMG_5966 (400x300)

朝比奈川のほとり

IMG_5968 (400x218)

お茶室のお庭へは 御茶券付のチケットを購入にて入ります。
 (その周囲の庭園は自由です)

IMG_5970 (400x300)


玉露かお抹茶か が選べます。
お抹茶はたまに自分で点てて飲んでいるので

玉露のお点前を頂きました。(これは展示ですけどね)
IMG_5977 (400x300)

甘味とうまみがある一煎目のお味には感動しました。
お茶菓子も美味しかったです。


玄関口 中の丸窓

IMG_5984 (400x300)


お庭 ♡
IMG_5991 (400x300)

IMG_5989 (400x300)

IMG_5992 (400x300)

お茶室のお庭の外側の庭園に
先の記事の アサギマダラがたくさん飛来してました。
IMG_6004 (400x274)

浅葱色  綺麗ですね、でも長距離を飛ぶため
毒を纏っていて身を守っている、ということのようです。
IMG_5998 (400x244)


少し歩くと 朝比奈川の土手の道からは・・・
IMG_6010 (400x291)
コスモス畑 の風景が・・・幸せな時間です。

(細かく言うと 「玉露の里」は「瓢月亭」の対岸側の道の駅です。おみやげ買うのに便利)

この後 もう一か所、庭園を巡りました。
また 次回 書きますね。

お付き合い ありがとうございました。
またね (^_^)/~

ピンボケきらきら写真

  1. 2015/10/27(火) 17:33:02_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先週末 一泊二日で静岡県に遊びにいってきました。
そのとき撮った ピンボケきらきら写真です。

帰ってから体調崩してしまい
お布団の中で
スクロールしながら見ていて
癒されてました。

(中にはピンボケでないのもあります (^^♪ )

よかったら
秋の光をどうぞ・・・


IMAG0488 (373x400)
日暮れ時


IMAG0502 (400x293)
波の反射が カラフル?カメラのせいかな


IMG_5955 (400x300)

日の出直前 フェイントしてしまいましたが綺麗。
ガラスが潮で汚れてて うすぼんやり もうすぐ生まれる太陽さん。
で、日の出の瞬間は見逃した・・・ 




IMG_5995 (400x316)
午前の光


IMG_5996 (400x299)
太陽は燦々と花びらのような腕を放ってる


IMG_5998 (400x244)
長距離を飛来する蝶 「アサギマダラ」と説明がありました。
フジバカマの蜜を おいしそうに・・・



IMG_6008 (400x202)
コスモス畑


IMG_6012 (400x300)
その あぜ道に咲く野の花のうつくしいこと・・・


IMAG0511 (400x225)



IMG_6013 (300x400)



IMG_6014 (400x300)


また 観光したことは 今度書きますね。 
ありがとうございました。 またね (^_^)/~

ドキッ!とする世界へ

  1. 2015/10/15(木) 23:33:44_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
今日のツイッターのリプライのやり取りで感じたのだけれど


集合意識としても
すでに 心の次元に世界が移行してきたのであれば・・・

写真に こころの世界が写るのであれば・・・
アーティスト気質の写真家で、
見えない世界や光を表現したいのであれば
写真家は技術でなく心を磨け!ということになる。。。
どれだけのテクニックか、機材か、経験値などは まったく関係なくなってる。

どれだけ高次の意識領域にいるか・・・にかかってくる。

今後 ますます そういったことが顕著になる。
良しにつけ悪しきにつけ。
写真だけにかかわらず、
こころがそのままのっかる! (=゚ω゚)ノ


そういった意味で、表現者はまるはだか。(・・;)
名声だけではおわってる時代なんだね・・・エライヒトは文字通り裸の王様にならないように。
目の当たりにした出来事もあったわけだし。


で、わたしのやってることなんて ブログでも絵でも
遊び遊び!って逃げ道作っておいたりして。(^▽^;)アハ

IMAG0397 (400x223)

それでもヒトは自然物に向かうとき 誰でもこころは素直になるのではないかなあ・・・とおもいます。

またね (^_^)/~

カメラで遊ぶ・光をみる

  1. 2015/10/13(火) 22:33:06_
  2. スピリチュアルレッスン
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨日 ツイッターでリツイートした泉ウタマロさんの記事の方法
その被写体に意識を合わせながらスマホで 
適当に接写というか、シャッターをタップして撮ってみました。

庭の花木など。

IMAG0324 (400x224)

これはバラの蕾なんだけれど
オーラの見え方に似ている

IMAG0328_1 (400x335)


オーラを観るときも 意識をハートに落とし込み
その モノに入っていく感じ
自然と視力のピントは外れる。


で、今日は鉱物も・・・

水晶です。
IMAG0347 (400x224)


ガーデン水晶 

IMAG0353 (400x224)


アンモナイトはどんな夢をみているのだろう

IMAG0355 (400x224)





そして、今日の陽が傾きかけたころの太陽は
昨日につづき やはり六角形 
ちょっといびつだけど・・・撮る人によって姿を変えるのかしら?

IMAG0327_1 (400x278)


ちなみに昨日の太陽 です。

IMAG0299_1 (300x230)

またね (^_^)/~

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2015 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31