射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。

インディゴ・チルドレンのこと

2010.12.23
インディゴブルーのエネルギーをもつ子どもたち、
ブルーリース

インディゴ チルドレンのことがいろいろ語られて久しいですが、
もし、自分の子が アニメソングの「残酷な天使のテーゼ」や、「創世のアクエリオン」
「アンインストール」などに強く反応するようだったらインディゴチルドレンかもしれない。
(実際、日本中にたくさんいると思いますが)
アニソンCD

♪僕らの無意識は勝手に研ぎ澄まされていくようだ
 ベッドの下の輪郭のない気配にこの瞳が開く時は
 何もかも壊してしまう激しさだけ・・・・
 ・・・・恐れを知らない戦士のように振舞うしかないアンインストール♪

(なぜか、何度聴いても私も泣ける・・・親の立場なのに)

戦士の気質をもった直感に優れた息子や娘たち。
彼らはこの世界、社会の仕組みの矛盾に戦いを挑んでいるように映ります。
れは時として学校や社会に対し消極的に見えるかもしれない形で。
無意下で自分の使命感と無力感の間で揺れ動き葛藤しているように感じます。
傷つきやすいのも事実、でも自己治癒力がある子たち。
彼らをもつ親は、人並み以上に深い愛情と時々に対応したサポート、静かに見守ること、
信頼と忍耐が必要だと感じます。
それがないと機能不全に陥ってしまうのでとにかく愛情を!
どうしたらいいのか分からなくなったときは、愛と忍耐だけになってしまうこともあると思いますが
でもきっと、それが後で効いてくる時がきます。

シータヒーリングの開発者、ヴァイアナ・スタイバル女史よると
インディゴチルドレンは現在レインボーチルドレンの波動に移行しつつあるようです、とのことです。
戦いは必要なくなり、未来は明るいものであると思います。
スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment