射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。

好奇心って?

「ワクワクするって、いったいなんのこと? - 2011.06.26 Sun」
の記事のつづきになってしまうけど、

好奇心を持てなくちゃ、人間 進歩がなくなる とか、
好奇心を持つことが いつまでも精神的に若くいられる秘訣 なんていわれますが…

好奇心なんて持とうと思って持てるものじゃないですよね。

なにか、物事に出会って ハッとするような啓発的な感覚は
好奇心を持とうと意識してやってくるものじゃないでしょ。

     IMG_0598.jpg

スピな人にとって、もはや形骸化した言い方かもしれないけど、
やはり、ピュアな状態、根源(ソース)と繋がっているという感覚がそれを
呼び起こすのかも、とは思います。

ホントそれに尽きるのだと思います。

確かに そうなっていることによって
やるべき事に導かれていくのでしょうか。
そんなことが 早速 私に起こりました。

昨晩、答えがきますように と想って就寝したわけですが
展開が速い気がします。

その事が やってきたとき これが答えかもと思え、
好奇心も同時にやってきました。
これを受け取って スピリットに従って行動に移すときが、 
本当のワクワクなのかもしれません。
(でも冷静なワクワク感です、多少のチャレンジが伴うような)

そして、感情面での監視を怠らないこと。
感情に左右されている時はスピリットの声は聞こえてきません
(洞察は働きません)から。

どうかこの先もスピリットの導きがありますように…
スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment