• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


コナン・ドイルのメッセージ

  1. 2011/07/17(日) 21:19:12_
  2. スピリチュアル本
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
作家のコナン・ドイルは生前、心霊主義者としても有名でした。
シャーロック・ホームズシリーズを読んだ昔、私はそんな事には興味がありませんでしたが、
図書館で目にとまり、読みました。

訳者はナチュラルスピリット社出版の『奇跡のコース』の訳もされた 大内博氏です。
(1994年の出版)
IMG_0868.jpg
あちらの世界で真の意味で目覚め生まれ変わった コナン・ドイルからのメッセージ本です。

イギリスの降霊会で、あの、ホワイト・イーグルからのメッセージを受け取ったグレース・クックが
この本のチャネラーであり、
序文はホワイト・イーグルを介してのドイルからのメッセージとなっています。
途中から ドイル本人からのチャネルの内容となっていて、

言葉には限界があるといわれますが
作家だった彼の言葉使いは とてもパワーにあふれ、言葉以上のものが伝わってきます。


「~ 人は地上の局面を後にして、前進し、進み続け、上昇し、
 霊的な意識と理解のはてしなく高い、素晴らしい局面へと上昇を続け、
  はてしなく豊かな生命の流れにと、自らを解放することができるのです ~」

その世界では 自我に従属しない世界であるとも言っています。
自分の自我に従わなくっていい世界かぁ…すごい!ことです。

無限の自由さと喜びが伝わってきました。
存在意識のレベルによっても文章にパワーが反映されるのでしょうか。
意識が研ぎ澄まされていく感じで読み進みました。

あちらの世界のシステムが高い視点から、 
いろいろな階層のことが細かく書かれていて 今まで読んだこの類の本の中でも
解りやすいものだと 思います。

1930年代に降りてきたメッセージで この後、世界は第二次世界大戦へと向かいます。
そのことにも 触れています。

集合意識は後戻りできなかった というか 
この後のカルマの清算も含め 経験すべきことだったのか…
私たちの意識は全く未成熟なのだと思いました。
スポンサーサイト

<<世界を創造する力 | BLOG TOP | おやつタイム>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -