ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


『奇跡のコース』より

  1. 2011/09/04(日) 21:55:02_
  2. 奇跡のコース ACIM
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨晩 手元に読む本がなくて、いつも傍らにバイブルのようにしてる
お気に入りの本にも すでに目を通し、いよいよ読むものがなくなったとき
久々に『奇跡のコース』(ACIM )を手に取った。
(真理が書いてある本は 自我にとって退屈なので なかなか読む気がしない、
 なにせ 自我の消滅が目的なのだから 致し方ない)
IMG_0026.jpg (教材セットではありませんよ)

(田中百合子さんの訳のテキストからの引用なので 
 ナチュラルスピリット社刊のとは違っています)

21章の
 序文より
「この世界を変えようとするのではなく、
それにたいする自分の心の思いを変えるという選択をするがいい。
知覚することは原因ではなく結果だ。」

そうでした、今 面前に繰り広げられていることを変えたければ 
自分の内面を変えることです。
外側にパワーを与えるのではなく 自分自身にパワーがあるということを
自覚すること、内面は原因で 面前の事は結果なのですから。

外側にパワーを与える事は クリシュムナムルティが言うところの
習慣の奴隷 に他ならないと思います。
新しい 創造性とは この逆転の発想のことだと思います。

7-13より
「時と場合によって かたちが移り変わるようなしあわせは、
なんの意義もない、なぜならそれは変わりやすいものごとを望むのをあきらめてこそ
得られるからだ。
喜びは不変の洞察力によってしか、知覚できないのである。
不変の洞察力は不変性を望む者にのみ与えられている」

8-5より
「いつでも目の前にあるものを知覚するように ・・・
しあわせは常にあなたのものになり得る・・・
ここにあなたが永遠に味わえる不変の平安がある」
IMG_0030.jpg

自分自身で 創造する自由を私たちは 与えられているのですから
なんと しあわせなことでしょう。
ほんとうに望む幸せを感じるよう
望むことを視覚化する、いわゆる ビジョン化することが大事だと思います。

それは ヴァイアナさんのシータヒーリングも 
ダスカロスさんのエソテリック・ティーチングも
すべて共通のこと。
私たちの思いは言葉より ビジョンの方がパワーがあるのだと思います。
スポンサーサイト

<<シータヒーリング 勉強会 | BLOG TOP | 啓示体験って?>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -