射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。

ツリー・オブ・ライフ

映画 ツリー・オブ・ライフ を観てきた。
ツリー・オブ・ライフ 公式サイト

カバラ でいう ツリー・オブ・ライフ は下の図。
カバラは ヨーロッパに伝わる 秘儀、儀式魔法 真理と繋がる方法とでもいいましょうか。
宇宙観、生死観 を現すのが「セフィロトの木」 ともいわれる 「生命の木」のこと。
「光あれ」から始まる神の流出を表すチャートで
根が天界で葉がこの世界となっています。
天界からみたら ここは転倒した世界です。
IMG_1251.jpg

映画の クチコミの評判は 酷評が多いようでした。
 
しかし 映像美の芸術作品ならば 観たい!と、
しかも タイトルは聞いただけで 観なくちゃ!と思っていたので
久々に 苦手な映画館に足を運びました。
映画館では ドライアイになるうえ、頭痛になるので 好きではないけれど、
覚悟して、そこまで観たいと思った作品です。

行ってきてよかった。 ホントに秀作。
科学雑誌の「ナショナルジオグラフィック」(←公式サイト) や 
「ネイチャー」の画を見るのが好きならば 心に響く美しい映像でしょう。

創世記から始まり、宇宙、人間の生と死 家族 成長 個人
葛藤 という内容が 壮大なテーマの中に折り畳まれている感じでした。

まさに ツリー・オブ・ライフ 「生命の木」
多くは 語る必要のない作品です。

IMG_1241.jpg
宇宙のスペクタクルは いつも起こっています。 
ウチからの今日の夕焼け、台風の影響かな…
スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment