ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


精神のお疲れモード②

  1. 2011/11/30(水) 21:45:56_
  2. ヒーリング
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
生きる意味が見出せない時、見失ったとき、
そんなときに手に取るのが やはり
クリシュムナムルティの
『自我の終焉』 が助けになる。

自我の終焉―絶対自由への道自我の終焉―絶対自由への道
(1980)
J.クリシュナムーティ

商品詳細を見る


読み返してみて
生きる意味が見出せない時、とは
生きる事への逃避だ と理解した。

なぜ、逃避しているか?といえば現実で経験する事や
感情に上ってくる事が
快く思えないことばかりだと感じるから。

観念の置き換えのダウンロードのせいか
どうでもいいような、
些細な忘れてしまってもいいようなことまで思い出している。

そのひとつに、中学生の時、自分の不手際で
クラスメイトに負担を掛けてしまったこと。
それ自体、その場ですんだ事ではあるけれど
私の心の中では処理できていなかったようだ。

その時の感情に入っていくと
体がグラグラするような打ちのめされたような感じで
動揺が走る。
自分が不甲斐なくて、相手に申し訳ないと思っている。

はぁー、長い間 抱えていたんだ、こんな思いを。
でも もういいのよ、と中学生の 
幼かった自分にをなぐさめる。
今の自分だったら、あっさり手放せそうな出来事だ。

IMG_1498.jpg

あいかわらず 地道な作業・・・
で、元気になった、というか元に戻ってきた精神状態。


スポンサーサイト

<<あるがままを受け入れるって? | BLOG TOP | 精神のお疲れモード>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -