• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


本物の祈り とは?

  1. 2012/06/19(火) 13:16:01_
  2. ヒーリング
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
『癒しの言葉』 ラリー・ドッシー著 の中で
引用されている言葉

「祈っていることを意識しているうちは、本物の祈りではない」
    ベネディクト修道会 デイヴィッド・スタインドラル=ライト

「沈黙こそが神の言語である。それを言葉にすれば必ずや誤りを招く」
    トラピスト修道会 トーマス・キーティング

「万物の中で沈黙ほど神に近いものはない」
    マイスター・エックハルト
 

IMG_2140.jpg

ボランティア遠隔ヒーリングなどを 「やすらぎの部屋」を通して
行なったりしているが、
遠隔ヒーリングは祈りのようなものだ。

もちろん私たちはその祈りが 作用するのを知っている
それは創造主との信頼関係によるものだから。

そして、つくづく 思うことは 上記の神職者の言葉どおり
オーダーに対して 細かく指示する事にあまり意味を感じなくなった。

すべては 創造主や聖霊 宇宙意識的存在 に預ける ということ、
すべてをお任せする、 これに尽きるのだと思う。
エゴを手放すほうが 叶いやすいのだから 
必然的に こういうことになる。

結果を意図できることはする。
また、し難いことは最善になるように・・・と。
でも結局は「神の 御思いのままに・・・」 
それが最善だと私たちは知っているのだから

IMG_2139.jpg
(庭の紫陽花 室内におすそ分け)
スポンサーサイト

<<雲が綺麗すぎて・・・! | BLOG TOP | 奇跡のコース メモ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -