• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


輝かしい2013年

  1. 2013/01/01(火) 23:05:38_
  2. スピリチュアルレッスン
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
輝かしい2013年を迎え 奇跡、シンクロニシティが
あたりまえに起こっていく 時代にはいりましたね。
このことが意味する事をよく考えてみようとおもいます。


そして、半田広宣の『シリウス革命2013』を読み返していて
想ったこと・・・

この地上 大気圏こそがヌースフィア(精神圏) 
鉱物のディーバたちと大気のエンジェルの住処

この世界は真実の世界から観れば転倒を起こしているので、
空に輝く星はミクロの世界で
私たち地上が マクロの世界

そして、私たちの生命と精神、
地球の大気圏にある、ひとつひとつが 輝く星々なのです。

中島みゆき さんの曲『惑星(ちじょう)の星』そのものですね。
ツバメたちは上空から 本当にこの地上(惑星)に輝く星を見ているのでしょう。

私たちはツバメの目のような意識でこの世界を見つめてみて・・・
たくさんの輝く星を見つけたときに どう 想うだろうか。

私たちは 歴史に名を残さなくても、名誉ある人生でなかったとしても、
偉大な功績を残さなくても、とりたてて自慢できることなどなくても、
普通の人生に思えても、
一人ひとりにドラマがあると思います。
すべての人が ここにいることが偉業であるとおもうのです。
目覚めてみれば、
悪と思える表現をした人たちにも感謝。
そのことで私たちは学んだのですから、
偉大な選択をした人たちだったのです。

ただただ、私たちには役わりがあっただけなのです。

そして、そして何処へいくのでしょうか・・・
プロジェクトX のエンディングテーマ『ヘッドライト テールライト』
も改めて聴いてみて、♪旅はまだおわーらなーい♪ にジ~ン・・・。


ところで、今朝は午前2~4時まで 新海誠 作品の『星を追う子ども』
をBSフジで見ました。
(録画機器が壊れているため見るしかなかったのでした)
地球地下世界、黄泉の国ともいわれるアガルタ人に会いに行くという内容です。
ネタバレしないよう内容は詳しくかきませんよ。

秒速5

ではでは、今晩は早めに就寝しようと思いますって、もうすぐ11時。

喪中につき年始のご挨拶は遠慮させていただきましたが
皆さま、よき年になりますように・・・

スポンサーサイト

<<自信の根拠は自己信頼 | BLOG TOP | 血液の赤い意味>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -