ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


魂の住処

  1. 2013/04/03(水) 14:30:47_
  2. ヒーリング
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
パウル・クレーの絵には魂が住んでいると
詩人・谷川俊太郎氏は言っている。

クレーの絵本クレーの絵本
(1995/10/04)
パウル・クレー、谷川 俊太郎 他

商品詳細を見る


だから、クレーの絵は人々の心のより深いところに作用し
純粋な大切な何かを思い出させるのだろう。

私は小学生の頃、図画工作の教科書に載っていた
パウル・クレーの絵に釘付けになったのを覚えている。
クレーの画に わかる!わかるよ!!
と、どこか深いところで衝撃的を受けた。

でもその時、何がわかったのかは説明がつかなかったけれど、
今思うと、魂の存在がわかったのかもしれない。

絵には魂が住んでいたのだ。

そしてまた みな等しく誰もが魂の住処を内在している。

魂が呼応するとき 共感とよぶのだろう。

半田広宣 さんのツイートより
わたしが「わたしの魂」と呼んでいるもの自体、すでにその裏側には他者の魂が寄り添っているということ。
わたしの魂などといった独立した実体は存在しないということ。
「わたし」と「あなた」は同じ一枚のコインの表裏のような関係にあるのだ。
この視点から、すべての知を再構成し直す時期にきている
スポンサーサイト

<<よい天気です。庭の花  | BLOG TOP | 人生の中の変化の必然>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -