• 2018_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2018_07

ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

函南原生林へ②

  1. 2013/05/07(火) 09:10:15_
  2. 旅行やハイキング 
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
5月4日 「函南原生林」と「原生の森公園」 へ行った
昨日の記事の つづきです。②


この分岐に戻り
11:05ころ
IMG_3082.jpg

「原生の森公園」ルート へ向かいます。

ブナの木が多く とても気持ちよい
IMG_3079.jpg

剪定していない自然のかたちの木々
IMG_3080.jpg

息をのむほど新緑が眩しい開けた場所にでました。
IMG_3084.jpg

両側の足元に白い小花が敷きつめられて
見上げると青い空とやさしい新緑
IMG_3130.jpg
このタイミングの出会いに感謝です。

夢か現実か 区別がつかないような場所

私の中では ここは「夢と現実の境界」と呼ぶことにします。

IMG_3085.jpg




IMG_3133.jpg

ヒメシャラの木です。
庭木に使われたりしますけど こんな大木になるんですね。
IMG_3089.jpg
木肌が赤っぽいのですぐわかります。
落ち葉もたくさん落ちていました。


おとぎ話に迷い込んだような 森の風景
IMG_3101.jpg


倒木だって造形美
IMG_3090.jpg


原生林と原生の森公園の境にある 立て札や案内図
厳重注意です。守りましょう。

11:50くらい
IMG_3103.jpg

IMG_3102.jpg

江戸時代から「不伐の森」として定められていたようです。
IMG_3105.jpg
この先 公園内といっても森のつづきです。
植物にもスピリットが宿ってます。敬意をもって・・・

また 次回記事につづきます。
スポンサーサイト

<<函南原生林へ③ | BLOG TOP | 函南原生林へ①>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2018 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。