ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


ディセンション

  1. 2013/06/29(土) 21:34:59_
  2. スピリチュアルレッスン
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
悟りたいといつも思っている私が
あまのじゃくな考え方で、悟った世界を
ふと思ったときのこと、

喜びの境地、心の平安の状態って、浮かれた存在ばかりの場所かな?
ポジティブで なんでも楽しめて、喜んでばかりの人って 
能天気で、心の機微も分らない人じゃないの?
(なぜかときどきこういう揺り戻しがくる ディデンション?)

などと考えてしまったら、すぐに うっすらとしたイメージが来ました。



快楽的で 享楽的なところではなく 

思慮深く、機知に富み知識の宝庫であり、

滋養と愛と慈しみ、過不足無く満ち足りていて

静寂があり、美しい音楽と光で満ち満ち

受動的であり能動的であり、矛盾することはそこにはなく

認識の完全があり そして拡張していくという場所。

存在たちはそれを享受しすべてがある。


当然 このとおりでしょう。
何度も 目にしたような言葉、
いろんな書物に書いてあるとおりのことだけれど
改めて 自分の内部で認識できた。
本当に 天界ってあるんだと思えた。

自分から発露したイメージや ことばは
それだけ強い洞察力をもって実在の世界だとわかる。

そこの住人は
素晴らしく思慮深く至高存在に近い存在たちの場所なんでしょうね
って皆、その一部なのでしょう。(忘却しているだけ)

宗教史や哲学などでは 極楽浄土、天国、楽園、サマーランドなどと
表現されていますが、
これが地球上での共通認識になるといいですね。

楽園・サマーランド、これを 想像・創造することは地球を超えた世界観。

IMG_3428 (292x350)


今の地上的喜びである、
熱狂的や感嘆などは感情的な部分が多々あります。
実はこれも手放すことが本当の喜びです。

この最後の砦を崩せるのか・・・でも負の感情が手放せると自然と
熱狂したり、感嘆したりの喜びは少なくなっていく感じです。
決して、冷たい人になるわけではなく、です。

本来の歓びはじんわり 内側から拡がる、 
これが本来の境地なのだと思います。


意識の解体と再構築。


スポンサーサイト

<<洞察力 | BLOG TOP | スーパームーン2013/6/23>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -