ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


時間の解体

  1. 2013/07/02(火) 20:55:11_
  2. アセンション
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
時間の解体と 表題には書いたものの、どう説明してよいかわからない。

ただ、自分の経験として起こっているとしか思えないことを書いてみる。

ちょっと先のことや、
まだ計画もしていない半年後の旅行先のビジョン
最近ではサッカーの日本代表の出場決定の瞬間や
意識にのぼってきてない、
これから始めるであろうことのワンシーン などなどを
夢 という形でみることが多い。

完全にデジャブ体験が頻繁に起こっている。

IMG_3178.jpg
(江の島 コッッキング苑)

あれー?一回来たっけ? まえにやったっけ?となるので
多少混乱してしまう。

このことは 時間が直線的ではないことを意味していることはわかる。

私は もともと推理小説など 読んでいる途中でネタバレしてもいいから
犯人を確認してから読んでみたりしていた。

その方がプロセスの整合性がはっきりするし、登場人物心理もはっきりわかる。
こんな読み方は好みの問題ですけど。
悟るための何かやACIMなどをやっている人って
あまり感情的なドラマには興味がなくなっていくので
こんな読み方になるのかもしれない。

本の読み方も時間軸は無意味に思っているのだろう。

映画やドラマでも事前情報 
あらすじを教えてもらってもOK。
むしろその方が 
物語が悪い結末でも大丈夫と思ってみていられる。

酷い内容のものは見ませんよ、と
事前判断材料にもなる。

すべては夢、物語。

そして、人生に起こったことも 実は分かっていた気がする、

というか これを書いていて思うのですが、

自分で計画して ことが起こっていくんです!

だから 時間軸なんて自分がそうしたくて
直線的に経験しているだけなんです。

結果ありきのプロセス設定なんです、きっとそう。






スポンサーサイト

<<ヌーソロジー、七夕レクチャー | BLOG TOP | バラを描いてみた>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -