• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


空間を認識すること

  1. 2014/02/01(土) 15:00:16_
  2. アセンション
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
空間のことをまじまじと考えていたら・・・
やはりそうなんですね。
新しい認識ではないんですけど想いだした感じです。
なんども何回でも 想いださせてやります。
そして、言葉にして定着させます。
次ののことです。


多次元とはこの世界以外のことをいう場合もあるけれど

この世界にも折り畳まれてある次元もあります。


この次元の中では、空間と物質は別次元

物質的に空気が存在しますが、それとは別次元という意味です。


このことはヌーソロジーのコウセンさんも言ってますけれど

空間には認識が存在しています。

すべてを観察しているピラミッドの頂点などに「目」として

描かれたりしているのが、それです。

なにも石工やさんの専売特許ではないのです。

それは、私たち(自分)自身に他ならない。

空間は自分自身です!

高次に位置する 観察する精神そのものなのです。

空間は時間を超えています。

だからこの空間の多次元とは いまここに 折り畳まれている世界。

ゆえに いまここ は結果でありすべてである といわれるのです。

      IMG_3330 (263x350)


世界を自分が抱いている感覚がやってきませんか?

何回でも思い出させてやります。

スポンサーサイト

<<ご飯の事情② | BLOG TOP | わたしの貢献度 (・∀・;)?>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -