• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


ご飯の事情②

  1. 2014/02/04(火) 23:26:34_
  2. 病気のこと(溶血性貧血)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
昨年の9月に書いた記事 ご飯の事情 に関連してです。
(前回はカテゴリー:日常・歳時記 今回:病気のこと にしました)

私は溶血性貧血という難病指定にもなってるらしい病にかかっているのですが、
これは自己免疫性疾患なので、発作という形で顕著な症状が出ます。
ステロイド剤が効いて 状態は安定していたのです、その時までは・・・

昨年9月は 旅行で飽食、帰りのお昼には
こってりした物をを完食して 嘔吐→溶血(赤血球が壊れる)したので・・・


それ以来なるべくお肉は控える、スパゲッティに申し訳程度に入っているベーコンや
ひき肉そぼろ餡かけになっているくらいを少し口にする程度でした。

魚介類は普通に食べていたのですが、

いや、まさか、食べ過ぎで 溶血するなんて・・・そんなわけないでしょう。
という経験をしたのが 今年もお正月のある日。

以前から 飽食が原因かぁと薄々は思っていたのですが・・・


今年 正月 

朝からお節にお雑煮、昼は親戚の集まりでお寿司にお煮しめサラダ、
晩はレトルトのスパゲッティを軽く頂くなどという、定番のお正月的食生活。

しかし翌日 気持ち悪い・・・とビニール袋を抱えベットでぐったりするはめに。

やはり、食べ過ぎたのかな。胃薬も当然服用。
しかし、これはおかしい!排尿の色が溶血時と同じ!

週明けすぐ病院へ、案の定 溶血していたようですね、今は収まってる感じです、と。

赤血球 の値も少し下がっていて、黄疸も出ていました。

ご飯を食べすぎたら嘔吐した、と医師には伝えてたけれど特にコメントなし。
いつものように 冬だからあったかくしてね、風邪ひかないでね、と言われただけ。
(私は冷式の溶血性貧血、冷えも厳禁)


でも自覚としては 毎回そうなのだ・・・食べ過ぎ? 飽食!

食べ過ぎといっても一般的な量だと思いますけど、これがダメなようです。

毎年12月は連日、クリスマス料理とデザート、ケーキまで食べ
年末は すき焼きやお鍋、
そして1月のお節やなにやら・・・で、飽食の日々 すると

三年連続 1月に溶血している・・・(*゚Д゚)タラー
今年はすぐに粗食にして大事には至らなかったけど、
去年はお仕事もしていて、疲れもあってか命を落としかけた。

今年は それ以来 胃に負担をかけないように


朝は飲み物だけ、

昼は お蕎麦(揚げ玉と桜エビを少し載せて)
または、玄米ご飯に納豆、とインスタントのカップスープなど。
足りないとグラノーラを少し。

何となく ひもじいので買い物した時は おやつに菓子パン1個

夜はメインデッッシュのお肉や魚は無し。
生野菜をほんの少し、ドレッシングは無しで塩だけで頂く、
ほか、みそ汁などの汁物、小鉢を二品程度、
ご飯は無しだけど、グラノーラが好きなのでを少し食べる。
(グラノーラはできればやめたいけど我慢すると反動がくるので今しばらく食べてる)


IMG_1791.jpg


という日常生活をして1か月弱。



でも朝ごはん抜くっていい感じです!


もともとトースト半枚にヨーグルトと紅茶だけでしたが
飲み物だけで十分、そうすると昼も お腹が空かなくなってきたんです。
ただ、習慣で食べてしまう感じ、でも食べればやはり美味しい!と感じるし、
そうすると菓子パンとか嗜好品が食べたいな、となってしまう。
忙しくないからかもしれませんね~。


IMG_1725.jpg


あと、どうしても空腹感を感じるときはアルカリ飲料を少しだけ飲みます。
都度、何度でも飲みます。胃が中和されて空腹ではなくなります。

こんな 食生活になっても減った体重は 500gくらいです ┐(´-`)┌ 

溶血性貧血は自己免疫疾患(過剰に抗体が反応してしまう)なので、
飽食で症状が出ることは、誰もでも当てはまる原因ではありません!と思います‼
私の素人判断です。
ただ、自分の身体の声を聴くことは大事だとおもいます。

なにしろこの病気は患者数が少ないのであまり研究データもないみたいですから、
各自がサンプルみたいなものです。



先月もこの 自我と食欲  という内容で書いてはあったのですが、

今日、血液検査をして、ほぼ正常値になっていたので、
少食にしたことは間違ってはいなかったのだと、
飽食が私の赤血球を壊すのだと 改めて感じたので 
今日このことを書いたのです。
(重ねていいますが私の場合です)



結局 自分の身体に何が起こっているのでしょう?

その疑問の答えはありました。
先日 参加したパステルオブライトさんのお話会の中に。
皆さんの お肉が食べられなくなり始めのなど、
生々しくて楽しい体験談 役にたちました。
ありがとうございました。

そして、こちらのブログが 銀河の小舟「それでも」とても参考になりました。

ここまでいけば 食の安全も気にしなくてよくなりますね。


私も 正しい道にいるんだとおもって・・・過ごそうと思います。



あっ、でもたまの美味しいランチはしたいなぁ・・・暖かくなったら。

食欲というより、食の楽しみを手放すのはまだまだ先かも・・・








スポンサーサイト

<<ニュートラルもない世界 | BLOG TOP | 空間を認識すること>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -