• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


伊豆・一碧湖へ

  1. 2014/03/02(日) 15:53:47_
  2. 旅行・アート・ハイキング 
  3. _ comment:0
一昨日 暖かな日、この日は薄手の上着で充分でした。

伊豆の瞳といわれる 一碧湖(イッペキコ)を一周散策。

周囲4キロほどで、ゆっくり歩いても一時間くらい、
程よいお散歩コースの様子です。


隣の沼地付近の駐車スペースに停め歩き出すと

IMG_3955 (400x300)


湖上の波紋が滑らかできれいです。

鴨さんに出会い

IMG_3958 (400x300)


大きな錦鯉さんにもごあいさつしました。

IMG_3960 (400x300)


湖に流入する川はこの小川のような川だけ。
あとは湧き水なのでしょうか?

駐車場付近の沼地もありますがこちらへは流出?

とにかくこれだけの水量を湛えた姿は美しいです。


IMG_3961 (300x400)


IMG_3962 (400x300)

なにか祀られてます。
IMG_3967 (400x300)

こちらの神々様でした。

IMG_3966 (400x300)

火山が産んだ地形
伊豆はジオパークになっています。

日本は火山の島国

だからこそ鎮魂をこめて数々の民話があり
神々様が祀られていますね。


IMG_3973 (400x300)

それに火山灰は水を溜めやすいそうですし、
カルデラがあれば湖ができます。

良い土は器になるし

火山が育んでくれていると思うと地球に感謝です。

KIMG0606 (300x400)
こちらの鴨さんは近づいてきましたが、
なんだ、なんもくれないのかと遠ざかっていきました~

またいつかお散歩に来れたらいいな ヾ(๑╹◡╹)ノ"
では また。
スポンサーサイト

<<河津桜がきれいでした。 | BLOG TOP | 伊豆稲取「雛の館」を訪ねて>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -