射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。

自然にできていればいい

もう 強くコミットする必要はないように想う。

からだにいいものだけを!とか、

スピリチュアル進化しなければならない!とか

つよく想わなくても みんな宇宙意識に移行している。

だから、さらっと自然体に・・・そうわかっていればいい。

強く想えば思うほど、反対の作用があるのがわかっているし・・・

反対の作用があってもいいのだけど、それは自分へのメッセージだから。

KIMG0869 (300x400)


だから、天動説でも 地動説でもどちらでもいいや、と思う。

そのとき、その時で感じる方にフォーカスすればいい。

顎を突き出し空をみあげるとき

天動説になる・・・自分が世界の中心  

自分が世界を抱きかかえているのだから 

こちらにフォーカスするほうが自然に感じられるとき。

太陽は東から昇り西に沈んでいくのだから。

そうやって太古の暦もできている。


   対極にあることは同じことの現れ。


根源から創りだされたこの世界での選択は 結局 何を選んでも大差がない、

どちらも 赦されているのだから 

自分が表現したい、気持ちよくできるほうであればいい。

心配することはないでしょう 根源の意思と一致しているとき

悦びをかんじるようになっている。

私たちに間違いなどないのだから。
スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment