ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


ビタミンEと赤血球

  1. 2014/08/22(金) 13:40:27_
  2. 病気のこと(溶血性貧血)
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
先日 なにげに 自分のガイドさん(みえないヒト)と話をしていました。

「ビタミンEを摂るといいよ」と言われたので、
スマホでビタミンEを検索して Wikipediaの項目を読んでいったら

「放射線の照射により赤血球の溶血反応が発生するが、これは放射線による活性酸素の生成により脂質過酸化反応による膜の破壊によるものである。ビタミンEの投与により、放射線による赤血球の溶血や細胞小器官であるミトコンドリア、ミクロゾーム、リボゾームの脂質過酸化反応が顕著に抑制された。SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)も同様の効果を示した」 (Wikipediaより)

私の場合の疾患 溶血性貧血とは
赤血球が壊れるメカニズムが違うような気がしますが、
細胞膜を強固にして、破壊を抑制するために
ビタミンEを摂ることに越したことはないのかな、と。
赤血球の過剰な破壊を防ぐのに役に立ちそうです。

(過剰障害のこともWikipediaには書いてありますので、注意してください。
でも だいぶ大量摂取な数値ですけど)

夏もちょっと赤血球の値が減ることがあるので
太陽光(の放射線)に当たって疲れると 
溶血、というのもあるのかもしれないのと、

しかも空間には自然以外の放射線もあるだろうし・・・

それにしてもガイドさんが言ったことは、納得。
ちょうど ビタミンE が含有されたポリフェノールのサプリを飲み始めたばかりだったので
それでいい、というサインの言葉だったのでしょう。

ガイドさんとは最近
スムースに簡単にに意思の疎通ができるようになり、
俄然 楽しくなってきました。 どうもありがとう!

また 役に立つことを教えてもらったら 書きますね。


それから 放射線に関連して
以前読んだ本のメモからですが、
私たちの細胞の中には自然の原子炉をもっているようです。
「安保理論」によると 細胞内では
カリウムの放射反応が起こり
エネルギーを体に送り出しているのです。
私たちの身体を動かす原動力。

カリウムは必要な栄養素で、いろいろなものに含まれていて、
放射反応では副次的にカルシウムもできるそうです。
だから意外とそんなにカルシウムを摂らなくても ちゃんと足りているようです。

よくできていますね、身体って。


因みに
赤血球は通常 常時 適正な量が破壊されて
新たな赤血球に更新され新鮮な血液が保たれているんですよ。

   赤血球-1


では また。(^.^)/~~~
スポンサーサイト

<<ハートの本質に出会うこと | BLOG TOP | ヨコハマトリエンナーレ2014へ>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -