• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


ハートの本質に出会うこと

  1. 2014/08/31(日) 17:22:22_
  2. スピリチュアルレッスン
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
ハートに意識を合わせて
深く深く 入っていき

人間としての意識  すなわち、
おもしろがったり、怖がったり心配したり喜んだりの
普通の人としての意識が
ハラハラと剥がれ落ちていく 感覚を味わった・・・
身体が軽くなり 人間ではなくなっていく・・・と感じた。


そうすると ハートの奥に

見つけられようとも思っていない
待っていたわけでもなかった 
ただ 「在る」 状態に出会った。

それは
そこに あるがままの 本質の 私 

やっと見つけたと思った。

IMG_4704 -1



遠く離れていたようで、ここにあったことを知った。

そして
えっ?これが・・・! とびっくりした自我の私がいたけれど、
人間意識がほとんどなくなっていたので 素直にその存在を認めた。


ずいぶんと留守にしていてごめんなさいと思えた。
父に再会したようだ。 (ACIMのとおりだった)

離れていた自我意識は自由にしていてよかった。
何をしようが すべて 安全だったのだから。



本質の 私は 燦然と存在感があるのに 
ひっそりしていて 沈黙を守っている。


そこは
自我の居場所とは次元が違うということがはっきりわかった。
存在している周波数帯が通常の自我の周波数では認識できないのだ。
そして、自我意識のまま認識している私も周波数帯が上がっているのがわかった。


後日 また見つけたい・・・と切実に願うが
見つけようとする思考は人間の自我意識、
それが 楽に自然に なくなったときに出会える。

ストンと落ちたときを また待つ。 素直な自分を待つだけ。


スポンサーサイト

<<夏の想いで。 | BLOG TOP | ビタミンEと赤血球>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -