ケンタウルス族に生まれて

射手座は旅する哲学者。星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴っていきます。訪れてくださり、ありがとうございます。


リンゴのお菓子

  1. 2015/01/04(日) 22:30:35_
  2. 料理・クラフト・インテリアなど
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
一昨日は精神世界、
昨日は病気のこと
毎日 全く違った内容のログになってますが、
自分の思ったままの記録なのでご容赦ください。

で、今日はお菓子のレシピの覚書です。

生のリンゴがあまり好きではないので
せっせと
リンゴの加熱調理方法を調べて
昨年末から作ってますが・・・

リンゴジャム 
リンゴ3個とりんごの重さの30パーセントくらいの砂糖と
レモン汁1/2個分を加え
電子レンジ500Wで15分だったかな?
適当ですが途中様子を見ながら 煮ました。

KIMG1657 (350x263)
うーん、ジャムというより煮リンゴですけど、
ヨーグルトやトーストに載せて楽しんでます。
美味しいです。
砂糖少な目 早目に消費しましょう。


簡単な リンゴのケーキ
KIMG1675 (263x350)
<材料>
A 小麦粉  200g
  ベーキングパウダー 小さじ1
  塩     少々
  シナモンパウダー 少々

B 卵 2個
  バニラエッセンス(あれば) 少々
  砂糖  100g
  サラダ油 100cc
C リンゴ 1個 くらい 2~3mmくらいの櫛切りにしておく

<作り方>
① 材料Aを全部合わせてをふるっておく
② 材料Bを全部合わせて混ぜておく
③  ② に① を入れてさっくり混ぜる
④ 四角いバット型か天板にクッキングシートを敷いて
  ③を平らに均し容れ、リンゴを並べる
          (丸いパイ皿でもいいかも)
⑤180℃で25分くらい焼いて出来上がり

(写真は焼く前に、リンゴの表面にグラニュー糖とシナモンをふってみました。
それから焼き温度 170℃で焼いてたけど大丈夫でした。(;'∀')) 

これは子どもの頃作ってもらっていたお菓子。
当時 簡単なのでけっこう巷に広まっていたレシピです。


冬は焼き菓子が美味しいですね。
では また (*^。^*)







スポンサーサイト

<<鎌倉 海蔵寺へ | BLOG TOP | 自分への注意喚起!>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback




カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

ケンタウルス

Author:ケンタウルス
*射手座
*神奈川県在住
*レイキヒーリング 3rd
*「湘南やすらぎの部屋」
 ヒーリングクラス'07度卒
 '09度からアドバンスクラスにて
 「奇跡のコース」を学ぶ
 (宗教団体ではありません)
*応用DNAシータ・ヒーリング
 ・プラクティショナー
*パステルオブライト
  光のプログラム 修了
  パステル和アート準インストラクター資格
 

twitter

時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

全記事表示リンク

検索フォーム

アクセスカウンター

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -