射手座は旅する哲学者、星座になっているケイロンはケンタウルス族。日常を楽しむこと、心のこと、時々精神世界のこと,などいろいろ綴りたいところですが最近は楽しいことに徹してお出かけしたことやハイキングのことばかりになってます。(^◇^)訪れてくださり、ありがとうございます。

自己の仕組み

自己の仕組みはよくできている と感じることが昨夜から今日起こりました。

大いなる自己というのは潜在意識のトラウマ解消に夢を使うようです。

昨晩 眠る前 久々にふとスピリチュアルカードを引きました。
 「日本の神様カード」  
出たのは 『宗像三女神』 メッセージを読むと 
・・・トラウマに陥ることなく・・・云々カンヌン。

思い当たららないなぁ???

よくわからなかったので 「女神のガイダンスオラクルカード」も。
引いたカードはマグラダのマリア

読むと響いたメッセージは

heal this situation with love  という文。 
(私のカードは英語版)
愛でこの状況を癒しなさい

他の部分も読むと だいたいが 自分を癒せというメッセージ。

ついでに
「エンジェルオラクルカード」も
これは 『ガーディアンエンジェル』

(写真のカードではないです)
オラクル3枚


ふーん・・・私って本当は疲れているのかな?
などと心に留めおき 眠りに就いたら

夢を見ました。 
私が ゥン十年前に現実で経験したことのある恐怖の体験の
追体験の夢でした。

三時過ぎ頃かな、
夢の中で 恐怖でキャー!という声を思いっきり発したのだけれど
声にならない低い声で、「あ”ー」とあえいでいた自分の声で目が覚めたのです。

布団の中で ひどい声だと思いながら
実際の経験を思いだしていました。 
心臓がドキドキし、呼吸が早くなっていたけれども
夢だったのだと、
自分に言い聞かせ、就寝前に引いたカードの意味を理解したのです。

そして ブルーフレイムさんの
・・・目の前に現れたものを 受け取れば終わります・・・
                          という言葉も思いだしました。

ああ、とても怖かったよね でももう大丈夫ね  と心の中で 終わらせました。
というか ほんとうに私の中で その出来事がパタンと終わった・・・ 

すっかり忘れていたと思っていたのに
忘れてなかった けど 終わった。
しかも なぜあの時 あのような体験を引き寄せたのか、と思われる
小さなころに抱いた大きな不安を遡って理解できたのです。
それから 身近な人たちの大きな愛も理解できました。

まぁ、この次元ならではの 自己の仕組みですね。

このようなことが起きても 大きなカタルシスだと大げさに感じることがなく、
サラっと通り過ぎていく感じが私の自我要素も進化していたのだ と思えるのです。
(はまり込んでないなぁ、と)

こうやって書けることが また面白いのです。

次は何を目撃するでしょうか。
自分自身次第ですね。

私たちは本来 皆 観察者なのです。






スポンサーサイト

0 Comments

まだコメントはありません

Leave a comment